中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今回は【国語の成績を上げる方法】を考えてみたいと思います。

実はこの国語、受験科目の中で一番「指導するのが難しい科目」といわれてい
ます。

なぜ国語の指導が難しいのか? それは他の科目のようには【明確な正答】が
導きにくく、加えてなぜその答えが正しいのかを理解させることが難しいから
です。


 とは言っても手をこまねいて見ているわけにはいきませんので、今回はでき
るだけ【効果的な国語の学習法】とはどのようなものかを考えていきたいと思
います。

 なお、あらかじめお断りをしておきますが、ここでご説明する方法が唯一無
二の方法だとは思っておりません。

私はもっぱら個人指導をしておりますので、そのお子さんの個性や時期に合わ
せて様々な変化を加えます。ですから、場合によっては以下とは全く逆の指導
をしたり、他の科目を優先して【国語は何もしない】なんてこともあります。
以下はあくまで「一般的なお話」だとご了解下さい。


◆━< まず最初にやること >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 さて、前置きが長くなりましたが、国語の成績が悪い生徒さんの場合、まず
私が最初にすることは、

読解問題【以外】の勉強

です。


ひとくちに【国語】といっても、さまざまな分野があります。

論説文や物語文の読解は国語のテストの大きな部分を占めますが、同時に【漢
字や語句】の問題も確実に出題される分野なのです。

志望校によっては、【文学史】なども得点源になります。


そこで、まずはこの【知識問題】から攻めます。なぜなら

【努力に比例して点が取れる】

からです。


 読解問題ですと、やはりどうしても【センス】や【人生経験】【精神的な成
熟度】がかかわってきます。でも、知識問題の分野はそれとは関係なく、勉強
すれば点が取れるところなのです。

従って、まずは【国語成績向上のカンフル剤】として漢字や語句の強化に取り
組みます。

もちろん、漢字や語句がわからなければ読解問題も解けませんから、これは読
解問題克服の基礎にもなります。


◆━< 次は長期戦対策 >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 次に、長期戦となる【読解対策】をします。読解問題が解けない大きな原因
のひとつは、【ボキャブラリー不足】です。


例えば、大人のあなたが、慣れない外国語の本を読んでいるときのことを考え
てみて下さい。分からない単語がたくさん出てくる文章を、どうにかその意味
を推測しながら読み進めることになりますよね。

おぼろげにしか意味が分からない部分がたくさんあります。結果、内容につい
て細かく質問されても正しくは答えられません。


大人から見れば日本語で書かれた普通の文章も、子供からすればこれと同じよ
うな状態なのです!


◆━< 語彙力養成法 >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 やはり、ボキャブラリーを増やさなければいけません。

1つには【語彙力養成用の参考書】などを利用すること、

2つには【日常生活で意識して言葉の意味や用法を理解させる】こと

が効果的です。


【日常生活で】というのは、例えばテレビで出てきた言葉について子供が理解
しているかを確認したり、子どもと【きちんとした日本語で会話】したりする
ということです。このような日々の地道な学習の積み重ねが読解力を育ててく
れるのです。

 アカデミア21のブログでは、【中学入試に出た(出そうな)難しい言葉】
を紹介し、詳しく解説しています。こういうものを日々やっていくと、【国語
の底力】がついてきますよ。

中学受験【難語対策】と【お役立ち情報】


 また、【語彙力養成】用の参考書についても随時ブログにご紹介していま
す。例えば、以下の記事をご参照ください。

追加で、中学受験に出る【難語】を勉強するのに良い本を教えて!



◆━< 効果的な読書方法 >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 もちろん、読書も重要です。

まずは自分の興味のある分野からで良いでしょう。多くの本を読ませ、その上
で内容の要約をさせたり、子供の意見を求めたり、簡単なディベートをしたり
して、【受験国語らしい発想と読解力を養成】していきましょう。

読書をしても、【読みっぱなし】では効果薄です。むしろ、【読後のフォロー
こそが重要】なのです!


 時間はかかるものの、読解の基礎としての読書と、読んだ本について考え表
現するという作業は、読解力をつけるのにはたいへん重要です。じっくり時間
のとれる夏休みは、その好期です。できるだけ低学年のうちから適切なやり方
で読書をしておくと良いでしょう。


◆━< 受験直前の場合 >━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 しかし、受験学年になったらもう暢気に読書をしている暇はありません。こ
の時期になったら、私はひたすら【入試問題】を解かせます。

入試で出題された文章は、それが【良い文章】だからです。これを利用しない
手はありません!


漫然と行う普通の読書とは違って、入試問題を解くことによって良い文章を
しっかりと吟味し、内容について深く考えるという練習が効率的にできます。

もちろん、ただ問題を解くだけではなく正答に至るプロセスを論理立てて考え
るという作業が重要です。これが出来ていないから点が取れないのですから、
指導する立場としては、どのように考えて答えを導きだすのかを中心に教える
ことになります。私の生徒さんには、授業を通してこの点をご指導していくこ
とになります。


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 国語は時間のかかる科目です。しかしそれだけに、国語で点が取れるように
なると【入試では大変有利】になります。

特に追い込みの時期になると、国語の得意な生徒は他の科目に十分時間が振り
向けられるため【受験勉強がとても楽】になります。さぁ国語が苦手な人は、
早めに手を打っておきましょう!


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
本日7月10日夜10時からNHK BSプレミアムにて【受験のシンデレラ】が放送されます。

受験のシンデレラ

受験のシンデレラ

49分・連続8話の連続ドラマです。原作は「受験の神様」こと和田秀樹さん。出演は、小泉孝太郎、川口春奈、山口紗弥加、富田靖子ほか(敬称略)となります。選挙速報が一段落したらこちらもどうぞ!

(内容紹介)

精神科医が自ら執筆する同名映画の原作小説

毎年、東京大学に何人もの合格者を送り込み、「受験界のカリスマ」と呼ばれるようになった五十嵐透。富も名声もすべて手に入れ順風満帆の人生だったが、ある日突然がんで余命1年半と宣告される。五十嵐はコンビニで偶然出会った高校中退の貧しい少女・真紀の存在にひかれ、自分の持つすべての受験テクニックを注入して彼女を東京大学に合格させようとする。マスコミでも注目の精神科医・和田秀樹が自らメガホンを取った同名映画を、彼自身の筆で小説化。東大合格の受験テクニックとがん緩和ケアの情報もたっぷり詰った著者渾身の書き下ろし。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
偏差値マスターシリーズもいよいよ最終回となりました。

 前回までは、【偏差値とは何か?】から始まって、【個人ごとの偏差値を算
定する方法】や【点数が変化すると偏差値がいくつ変化するかを求める方法】
等についてお話をしてきました。

最終回である今回は、

【学校の偏差値はどうやって決まるのか?】

について考えていきましょう。


◆━━━━━━━━━━(学校偏差値の決定方法)━━━━━━━━━━━◆

 各学校の偏差値は次のようにして決められます。


(1)その学校の受験生を、模擬試験の偏差値の数値ごとに並べます。

(2)入試の合否調査結果から、同じ偏差値の8割の人が合格した数値をその
   学校の偏差値とします。


 たとえば、模擬試験の平均偏差値が60だった生徒達の8割が合格した場
合、その学校の偏差値は60となります。

なお、8割の合格率の偏差値を採用することが多いのですが、合格率5割や2
割を調べる場合もあります。


◆━━━━━━━━━━━━━━(具体例)━━━━━━━━━━━━━━◆

 具体的にみてみましょう。以下の例をご覧下さい。この表は、偏差値の数値
ごとに、何人受験して、何人が合格したかという表です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
偏差値-受験者-合格者-合格率

・・・・
61-10人-9人-90%
60-10人-8人-80%
59-12人-9人-75%
・・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

模擬試験で偏差値61だった人は90%が合格、60で80%、59で75%
となっていますね。この場合、80%が合格する偏差値60がこの学校の偏差
値となります。


 実際に、過去の開成の例を見てみましょう。

四谷大塚合不合判定テスト★入試結果グラフ★公開される!

イメージがつかめましたでしょうか? 黄色系統の色が受かった人。赤系統の
人が不合格だった人です。この場合、72が80%偏差値となります。


◆━━━━━━━━━━━━━(予想偏差値)━━━━━━━━━━━━━◆

 でも、この数値がそのまま塾等から公表される【予想偏差値】とはならない
ことに注意して下さい。

【予想偏差値】は、

「この学校は難易度が上昇している」

「ライバル校との競合から今年は人気が落ちるだろう」

等の、【主観的な分析】を経て発表されます。


 分析判断の結果ならまだ良いのですが、場合によっては塾の【政治的判断】
から偏差値が操作されることもあります。例えば、

「うちの学校の偏差値をチョット上げてください。そうしてくれれば、おたく
の塾の生徒さんの合否については便宜を図りますよ・・・」

などという話が、ないでもないのです。


 偏差値自体は、計算によって求まるひとつの数値です。でも、その数値に意
味を持たせるのは生身の人間です。ですから、偏差値はひとつの判断材料とし
て上手く利用してください。


偏差値を無視するのは【無謀】ですが、かといって偏差値に踊らされるのは
【無益】です!


◆━━━━━━━━━━━━━(赤の女王)━━━━━━━━━━━━━━◆

 以上で偏差値マスターへの道のお話は終わりです。皆さん【偏差値】につい
てご理解いただけたでしょうか?


「小難しいことはいい、そんなことよりうちの子供の偏差値を上げる方法を教
えてくれ!」

とおっしゃる方には・・・その方法は追々このブログで取り上げることとして、
最後はこのお話で締めくくりたいと思います。


 親御さんから「うちの子はどうも偏差値が伸びない。きちんと勉強をしてい
ないんじゃないでしょうか?」というご相談を頂くことがあります。そんな時
私はよく【赤の女王の話】を致します。


 『鏡の国のアリス』(著者はルイス・キャロル。本業は数学者です!)の中
に【赤の女王】というお話が出てきます。

不思議な国の住人である赤の女王曰く、

「ここでは、同じ場所にいるためには全速力で走らねばならないのよ。どこか
ほかの場所に行きたければ、その倍以上の速さで走らねばならないのよ」と。


 偏差値の世界も赤の女王の国と同じです。

学力が【人並み】に伸びていれば、【偏差値の値は変わりません】。

もし数値を伸ばそうと思えば、ライバル以上の勉強をしなければならないので
す。

偏差値が変わっていないということは

【他のお子さんたちと同じくらいに伸びている】

ということであって、決して

【勉強をサボっている】

ということではないのです。

お父さんお母さん、お子さんの偏差値が上がっていないからといって「勉強を
さぼるな」などと怒らないであげてくださいね!


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
【偏差値マスター】を目指すシリーズの3回目です。

1回目はこちら。

2回目はこちら。


◆━━━━━━━━━━━━(前回の復習)━━━━━━━━━━━━━━◆

前回は、

【得点・平均点・偏差値が分かれば標準偏差を求めることができる】

というお話をしました。そしてこのことから、

【ある点数を取ったときの偏差値が計算できる】

ということでしたね。


◆━━━━━━━━━━━(偏差値の推定方法)━━━━━━━━━━━━◆

では、いよいよ実際に計算をしてみましょう。念のため偏差値の計算方法を再
掲しておきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
偏差値=(得点-平均点)÷標準偏差×10+50
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(注)【標準偏差】というのは、データの「ばらつき」を示す数値です。詳し
くは、以下の記事をご参照ください。

★偏差値の求め方★補足1・・・標準偏差って??

★偏差値の求め方★補足2・・・標準偏差って??


 それでは、普通テスト結果には書かれていない【標準偏差】を計算してみま
しょう。

仮に平均点が50点。得点が75点で偏差値が60だったとしましょう。これ
を偏差値の計算式に代入してやれば、標準偏差が逆算できるわけです。

標準偏差をSとすると、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
60=(75-50)÷S×10+50
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この式を計算するとSが求まります。この場合、S=25となります。

つまり、このテストの場合、【標準偏差は25】となるわけです。


得点が平均点ぴったりだとこの手は使えないのですが、多少なりとも平均から
ずれた点数を取れば、どの偏差値であってもこの方法で標準偏差が求められま
す。

特に、偏差値60の場合は、得点-偏差値が、標準偏差そのものになります。

上の例で試してみると、得点75-平均50=25で、計算どおりです。

ですから、計算が苦手な方は、子どもに偏差値60ぴったりをとってもらうと
いいですね(笑)


でも、そうは都合よくいかないので、簡単に計算できるよう標準偏差を求める
式に変形しておきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
標準偏差=(得点-平均点)×10÷(偏差値-50)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このような式になります。上記の例だと、

(75-50)×10÷(60-50)=25

となり、標準偏差25が計算できました。


 いちど標準偏差が求まれば、あとは偏差値を求める式に当てはめるだけで、
任意の点数での偏差値が求められます。

例えば、上記の例ですと100点をとった場合は、

(100-50)÷25×10+50=70

より、偏差値70となります。

もし0点だと、

(0-50)÷25×10+50=30

より、偏差値30となります。


また、【偏差値の差】を求める式を作ると

点数の差÷標準偏差×10=偏差値の差

となりますから、仮に10点多くとると

10÷25×10=4

より、偏差値4アップということが分かります。

この式を使えば、点数がいくつ変化すると偏差値がいくつ変わるかということ
が分かります。


◆━━━━━━━━━━━━━(練習問題)━━━━━━━━━━━━━━◆

 では、例によって練習問題です。次のテストの標準偏差を求めてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(11)偏差値45、得点66点、平均点79点

(12)偏差値70、得点388点、平均点263点
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(11)は標準偏差26、(12)は標準偏差62.5となります。これはあ
る実際の模擬試験でのデータで、前者は算数の、後者は4科合計の数値です。

 では、この試験で10点多く取ると偏差値はいくつ変化するかを計算してみ
ましょう。

(11)では、10÷26×10≒3.8より偏差値が約3.8アップしま
す。(12)では10÷62.5×10=1.6で偏差値1.6アップとなり
ます。

これであなたも、自由に偏差値を推定することができるようになりましたね!


◆━━━━━━━━━━━━(次回予告)━━━━━━━━━━━━━━◆

 以上が、【個人がとる成績】についての偏差値のお話でした。でもこれだけ
では、自分が志望校に受かりそうかどうかは分かりませんよね。

そうです、【学校偏差値】の問題もあるのです。では学校の偏差値はどのよう
にして決まるのでしょうか? 次回はこの問題について解説をしましょう。


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
まずはご案内です。1回目で割愛させて頂いた【標準偏差】についての詳細を
別途解説しました。ご興味がございましたらこちらをご参照下さい。

偏差値の求め方★補足1・・・標準偏差って??

偏差値の求め方★補足2・・・標準偏差って??


それでは偏差値マスターへの道の2回目です。まず、前回の復習から。

◆━━━━━━━━━━━━(前回の復習)━━━━━━━━━━━━━━◆

偏差値というのは、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
偏差値=(得点-平均点)÷標準偏差×10+50
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

で表される数値でした。

得点と平均が同じであれば、偏差値は50。標準偏差という「ばらつき」の度
合いが異なると、【平均点が同じテスト】であったとしても異なる偏差値とな
るのでした。


◆━━━━━━━━━━━━(宿題の解答)━━━━━━━━━━━━━━◆

 ではお待ちかね、前回の宿題の答えです。次の偏差値を求めるのでしたね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(7)得点100点、平均点10点、標準偏差2

(8)得点10点、平均点90点、標準偏差1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ちゃんと計算できましたでしょうか? 答えは

(7)500
(8)-750

です!

「あれぇ?」と思って何度も計算された方もいらっしゃるのではないでしょう
か?


 普段お目にかかるのは、悪くて偏差値30前後、良くても70前後というと
ころではないでしょうか。統計学的に計算すると、理論的には偏差値30から
70の間に約95%の人が入ることになります。

しかし、だからといって、

【偏差値の数値に上限・下限があるわけではない】

のです。

3桁の偏差値やマイナスの偏差値ということも「理論上は」ありえるのです
(もっとも、私も実際には見たことはありませんが・・・)。


 上記の練習問題は、ちょっと極端な例でしたので現実にはありえない数値に
なりましたが、偏差値の意味を理解するために計算して頂きました。意外な結
果だったでしょ?


◆━━━━━━━━━━━━━(実際例)━━━━━━━━━━━━━━━◆

 それでは、現実的な偏差値を計算してみましょう。以下の例は、【過去実際
に行われた模擬試験の4教科合計での結果】です。


この回のテストの平均は237点、標準偏差は62でした。では早速、偏差値
を計算してみましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(9)得点300点の場合の偏差値は?

(10)得点392点の場合の偏差値は?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(9)は偏差値約60、(10)は偏差値75となります。

ちなみに、この回では392点以上を取った人は受験者全体の0.25%しか
いませんでした。15,000人が集まるテストなら、40人弱といったとこ
ろです。

偏差値75なんて数字を出すのが、いかに大変かがお分かりになったことと思
います。


◆━━━━━━━━━━━━(偏差値の推定)━━━━━━━━━━━━━◆

 さて、では次に偏差値を【推定】する方法を考えてみましょう。


 模擬試験の結果が返ってきて、

「計算ミスをした~、本当はあと2問できていたのに(T_T)」

ってことありませんか?

実は、点数が何点変化したら偏差値がいくつ変動するかを自分で計算すること
ができるのです。


 もう一度偏差値の計算式をご覧下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
偏差値=(得点-平均点)÷標準偏差×10+50
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

偏差値を計算するのに必要な情報は【得点】と【平均点】そして【標準偏差】
です。得点と平均点は模擬試験の結果表には必ず書いてありますね。

とすると、問題は【標準偏差】です。普通これは結果表には書いてありませ
ん。

でもあきらめないで下さい!

得点とその時の偏差値が分かれば、標準偏差は上記の式を使って逆算によって
求めることができるのです。

ここからはちょっと長くなるので、具体的な計算方法はまた次回にご説明する
ことに致しましょう。次回もお楽しみに!


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。