中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(問題)
次の語句の意味は?   「やみくもに」(白百合・吉祥女子・西大和学園・鎌倉学園・芝浦工業大学・十文字・神奈川大学附属改)



(解答)
見通しも無いのに

(用例)
やみくもにバットを振ってもあたらないよ

(解説)
「むやみやたらに」という意味です。できるという確信や判断もつかないのに、「えい、やっ」とやってしまうことです。漢字では「闇雲に」と書きます。闇(やみ=くらやみ)で雲をつかむようにあてにならないということですね。多数の学校で出題されている頻出難語です!


役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング

ブログパーツ
(問題)
次の語句の意味は?   「いなや」(灘・明治学院改)



(解答)
すぐに

(用例)
家を出るやいなや雨が降ってきた

(解説)
動詞+「いなや」の形で用いられ、「~すると同時に」「~するとすぐに」という意味を表します。「いなや」の部分は、漢字で「否や」となります。「否定」を表す「いな」に助詞の「や」がついたものが副詞として用いられています。「父の顔を見るやいなや泣き出した」などと用います。


役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング

ブログパーツ
(問題)
次の語句の意味は?   「屈託ない」(吉祥女子・成城・成城学園・十文字・城北・サレジオ学院改)



(解答)
気にかかることがない様子で

(用例)
彼は屈託なく笑った

(解説)
「屈託」(くったく)というのは、気になることがあって心が晴れない様子を示す言葉です。「心配」と同じような意味です。「屈託ない」というのは、これが「ない」状態なので、「心配事がなく心が晴れ晴れしている様子」を指します。「満点を取った彼女は、屈託ない笑顔をみせた」などと用います。


役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング

ブログパーツ
(問題)
次の語句の意味は?   「お墨付き」(春日部共栄・城西川越改)



(解答)
権威ある人の保証

(用例)
先生から合格のお墨付きをもらった

(解説)
「おすみつき」と読みます。もともとは、江戸時代などに幕府などが出した花押(当時のサイン=墨で書く)のある文書のことを指しました。権威ある人が認めたという証明になるものです。ここから現代では、「権力や権威のある人が出した保証」という意味で使われます。中学受験は水物。なかなか合格のお墨付きは出せないですねぇ。


役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング

ブログパーツ
(問題)
次の語句の意味は?   「関の山」(神奈川大学附属・明治学院・吉祥女子改)



(解答)
限界

(用例)
1日5ページの宿題をするのが関の山だ

(解説)
「せきのやま」と読みます。「精一杯」、「出来る限りの限度」という意味です。三重県の関町(現在の亀山)で作られる祇園祭用の山車(だし)が大変立派で、これ以上はないだろうということから「関の山」という言葉になったそうです。


役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。