中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小学館発行の『ドラえもんの国語おもしろ攻略 絵で見ておぼえる小学漢字1006 』をご紹介します。

ドラえもんの国語おもしろ攻略 絵で見ておぼえる小学漢字1006

ご存知【ドラえもんの学習シリーズ】最新刊は、絵で見て覚える小学漢字です。前作の【歌って書ける小学漢字1006】と、まったく同じ漢字が同じページに掲載されているので、両方併せて勉強すると効果的!

(内容紹介)

漢字の成り立ちを絵で理解して、おぼえる!

アルファベットに代表される音を表すだけの文字・表意文字はひらがななどと同じで、文字自体の数は少ないため、幼児でも簡単に覚えられます。その反面、漢字は世界でも珍しい表意文字です。高校卒業までに2000弱の漢字を習いますが、その半分以上が小学校で学ぶ教育漢字です。これほどの数を覚えることにうんざりしているお子さんも多いと思います。

そこで本書は、漢字の元になった絵を全教育漢字分、学年別に掲載しました。漢字の字源には諸説入り乱れ、絶対的な正論がないことを承知の上で、あえて小学生に覚えやすい形にしてあります。漢字は絵であること、ひとつひとつの形とその構成に意味があることを楽しみながら、改めて漢字を見つめると印象がまったく変わることに驚くと思います。

漢字が苦手なお子さんだけでなく、おうちの方も漢字の奥深い世界に触れてみてください。今まで半ば強制されて覚えていった漢字が、非常に興味深いものに変わっていくはずです。ドラえもんの楽しいイラストとともに、気が向いたらめくってみると新しい発見が続々とあるはずです。ご家族に1冊の漢字の絵本としてもお楽しみください。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。