中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小学館クリエイティブ発行の『脳のストレッチパズル ジャックと数字の木』をご紹介します。

脳のストレッチパズル ジャックと数字の木

上下左右の数字を組み合わせて10をつくることを繰り返しながら「数字の木」を登るというパズル。著者は【ゴースト暗算シリーズ】の岩波邦明さん。

ゴースト暗算

(内容紹介)

10をつくりながらジャックと登る数字の木

累計発行部数が54万部を突破した『ゴースト暗算』シリーズで知られる「岩波メソッド」の新シリーズは、集中力や計算力、発想力や計画力を鍛えるための「脳のストレッチパズル」です。その第1弾が「ジャックと数字の木」。今回は特別なプレートを使うこともありませんし、覚えなくてはならない、というハードルもありません。自分の持っている知識と知恵をフル回転して、時には頭の中でひっくり返したり伸ばしてみたり縮めてみたりすればいいのです。三角形にそびえ立つ大きな「数字の木」。読者はジャックになったつもりで、上下左右2つ以上の数字を組み合わせて四則演算で10をつくることを繰り返しながら「数字の木」を登り、頂上のGOALを目指します。「四則演算で10をつくるパズル」は計算力を養い、脳トレにも効果があるといわれます。初級編の「4段の数字の木」から上級編の「10段以上の数字の木」まで、ゲーム感覚で取り組むことができ、集中力と図形感覚も高めることができます。装画や挿絵は「低燃費少女ハイジ」のアニメや等で知られるCGアニメクリエイターstudio crocodile描き下ろしのオリジナルキャラクターです。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。