中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
怒涛の2月が過ぎ、今年の中学入試問題分析も一段落しました。そこで、今回は今年の国語の問題で最も多く出題された作品をご紹介します。

まだ全ての学校をチェックし終えてはいないものの、ダントツで『あと少し、もう少し』が今年一番多くとり上げられた作品です。

あと少し、もう少し

今まで調査を終えたなかでも、神奈川大附属、品川女子、淑徳与野、東海大高輪台、桐光、日大二、三輪田、山脇と、多数の学校で出題されています。(その後専大松戸でも出題されていることが判明)

著者の瀬尾まいこさんは、中学校で国語の先生をされながら執筆活動をされていた方です(現在学校はご退職)。坊っちゃん文学賞大賞、吉川英治文学新人賞、坪田譲治文学賞を受賞されています。以前からも中学入試の素材文として取り上げられることが多く、過去にもご紹介をしたことがあります。

麻布+白百合21年国語の問題

今年たくさん出題されたということは・・・ 来年も要チェックですね。一足お先に、読んでおきましょう!

(内容紹介)

中学校最後の駅伝だから、絶対に負けられない。襷を繋いで、ゴールまであと少し! 走るのは好きか? そう聞かれたら答えはノーだ。でも、駅伝は好きか?そう聞かれると、答えはイエスになる──。応援の声に背中を押され、力を振りしぼった。あと少し、もう少しみんなと走りたいから。寄せ集めのメンバーと頼りない先生のもとで、駅伝にのぞむ中学生たちの最後の熱い夏を描く、心洗われる清々しい青春小説。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。