FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

小学館クリエイティブ 発行の『書いて覚えることわざ (きっずジャポニカ学習ドリル) 』をご紹介します。

書いて覚えることわざ (きっずジャポニカ学習ドリル)

小学館から、新しく【ことわざのドリル】が出ました。これ、なんと【CD-ROM付き】です! 書き取りのページをプリントアウトして何度でも練習が可能なんです。

(内容紹介)

人びとが生きていくうえでの知恵や教訓、戒めなどを短い言葉で言い表したのがことわざです。「いろはカルタ」にも詠まれるなど、知っていると日常の会話や作文を書く場合などに表現を豊かにできます。また、ことわざに似たものに、2つ以上の言葉が結びついて決まり文句となり、特別な意味を表す慣用句があります。どちらも私たちの毎日の生活に根づいているため、中学や高校、大学の入試、就職試験に多数が取り上げられています。

本企画は、特に小学生が知っていると役に立つ160の「ことわざ(慣用句も)」を取り上げ、書き取り形式で問題を解き、その意味や使い方を覚えるドリルです。学習することわざは「漢数字」「人や人の体」「生き物」「暮らし」の4つのジャンルに分けます。書き取りページに関しては、CD-ROMにデータが収載してあるので、いちいち消さなくても何度でも、覚えるまで書き取りをすることができます。また、ことわざや慣用句を覚えることで、それを組み立てている漢字の習熟にもつながります。その意味を彷彿とさせるようなカットも多用し、まちがい探しや書き取りテストなども収載します。中学受験にも役立つことは必至です。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト