FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

受験研究社発行の『考える力を伸ばすパズル道場の秘伝公開! 天才脳ドリル 数量感覚:賢い子には知識では測れないセンスがある!』シリーズをご紹介します。

考える力を伸ばすパズル道場の秘伝公開! 天才脳ドリル 数量感覚 中級: 賢い子には知識では測れないセンスがある!

数量感覚を磨くためのドリル。初級・中級・上級の3レベルに分かれているため、段階を追ってチャレンジできます。

(内容紹介)

○数を量として認識する数量感覚をもつことができるようになると,さまざまな計算にイメージをもって取り組むことができ,正確になっていきます。
この数量感覚には,1量感(数を量としてイメージする感覚),2分数感覚(分数を量としてイメージする感覚),3数列や規則をイメージする能力(順にならんだ数の規則を見つける),4数のセンス(数の分解・合成能力) があり,バランス良くトレーニングすることで,確実に高めていくことができます。
数量感覚を獲得すると,難しい問題に出会っても,途中の計算ではなく,思考することに集中できるようになります。

○本文の問題では,ならべた2グループのブロックの数を暗算で足したり,最小公倍数・最大公約数を求めたりします。

○初級・中級・上級の3つのレベルを設けていますので,自分に合ったレベルに取り組み,段階を踏んで力をつけていくことができます。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト