FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

創拓社出版発行の『小学生のための日本一わかりやすい国語の読解力の授業 小学生高学年用』をご紹介します。

小学生のための日本一わかりやすい国語の読解力の授業

個別指導塾まつがく編の読解力養成用の参考書。名作を読み進めながら、空欄を補充し、言葉の意味を確認し、設問に答えて読解力を鍛えます。

(内容紹介)

新美南吉、芥川龍之介といった著名作家の名作を少しずつ読み進めながら
 ・文の最も重要な要素である「主語・述語」
 ・作者の言いたいこと(=テストで出題される問題の答え)
の見つけ方を、しっかりと身につけることができる。

<もくじ>
   小学生のための日本一わかりやすい国語の読解力の授業  
       お母さん・お父さんに読んでほしいこと・お願いしたいこと
 1~2じかんめ   赤いろうそく
             お母さんと・お父さんと①
 3~7じかんめ   手袋を買いに
             お母さんと・お父さんと②
 8~12じかんめ  ごん狐
             お母さんと・お父さんと③
 13~16じかんめ 眠い町
 17~18じかんめ 野ばら
 19~23じかんめ トロッコ
 24じかんめ    まとめの問題
             放課後




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
出版社の案内はこちら
関連記事
スポンサーサイト