FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

日能研教務部編集の、

『環境を考えるBOOK 1炭素から始まるお話 (考える×続けるシリーズ)』
『環境を考えるBOOK 2水から始まるお話 (考える×続けるシリーズ)』
『環境を考えるBOOK 3エネルギーから始まるお話 (考える×続けるシリーズ)』
『環境を考えるBOOK 4「2011年にあった大きな自然現象」から始まるお話 (考える×続けるシリーズ)』
『環境を考えるBOOK 5獣害から始まるお話 (考える×続けるシリーズ)』

をご紹介します。

環境を考えるBOOK 1炭素から始まるお話 (考える×続けるシリーズ)

日能研が企画編集した、【環境を考えるBOOK】シリーズが発売されました。様々な観点から、環境を考える手助けをしてくれます。

(内容紹介)

私たちを取りまく環境・社会で起きていることがらをテーマとして取り上げ、それに関連する内容を、自分と他者、日本と世界、昔と今といったさまざまな切り口から、ダイナミックな広がりでとらえたシリーズ、それが『環境を考えるBOOK』です。

本書は「環境問題」を論じたり解説したりした本ではありません。環境の変化を「問題」や「害」ととらえているのは人間であり、その変化によって人類が滅びたとしても、地球は存在し続けることでしょう。環境を必要としているのは地球ではなく私たち人間の方です。そのような視点に立って、今起きている現象を手がかりにして考えていきたい。だから『環境を考えるBOOK』なのです。

実はこの本は、日能研を卒業していく子どもたちへのメッセージに端を発しています。本との出あいを通して、子どもたちが自分の中で動いたことを感じ、これからの環境をつくっていくために考え、行動を起こす。そのきっかけになれたら――そんな日能研の思いをのせて2008年からプロジェクトが始まりました。1冊の本が、確かに子どもたちの中に根づき、芽を出し、枝を伸ばしている。そんな実感を持っています。

この出版を機にさらに多くの皆さんに手に取っていただき、たくさんの「始まり」になれたらと心から願っています。





【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト