FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

(問題)
次の語句の意味は?   「瀬戸際」(頴明館改)



(解答)
分かれ目

(用例)
今が受かるか落ちるかの瀬戸際だ

(解説)
「せとぎわ」と読みます。「瀬戸」というのは「海峡」のこと。「際」は「さかいめ」ということから、狭い海峡と広大な海との境目という意味です。これが転じて、「物事の成功と失敗の分かれ目」という意味で使われている言葉です。「主人公は、生きるか死ぬかの瀬戸際に立たされている」などと用います。

役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト