FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

小学館発行の『6時間でできる!2ケタ÷2ケタ(岩波メソッド ゴースト暗算)』をご紹介します。

現役東大医学部生が考案した【ゴースト暗算】。当ブログでも数回にわたってご紹介をしてきました。

新刊【6時間でできる!2ケタ×2ケタの暗算】+プリントのご紹介

【今話題】東大医学部生開発【ゴースト暗算】を動画を交えてご紹介

新刊【6時間でできる!3ケタ÷2ケタの暗算】ゴースト暗算第二弾

さらに、この度その第三弾が発売となりました!

6時間でできる!2ケタ÷2ケタ(岩波メソッド ゴースト暗算)


今回は2桁どうしの割り算編日能研関東小嶋会長推薦の書籍です!

(内容紹介)

「岩波メソッド ゴースト暗算」第3弾!!

学参ドリルとしては異例の大ヒットとなった『岩波メソッド ゴースト暗算 6時間でできる! 2ケタ×2ケタの暗算』(累計発行部数26万部)の第2弾『6時間でできる! 3ケタ÷2ケタの暗算』も順調な売れ行きを見せています。筆算でもめんどうくさい3ケタ÷1ケタと3ケタ÷2ケタのわり算の答えとあまりを暗算で導き出すというのが『3ケタ÷2ケタの暗算』でした。しかし、小学校で学習するわり算には2ケタ÷1ケタ、2ケタ÷2ケタもあります。このメソッドをマスターすれば、小学校で学習する整数のかけ算とわり算の計算をすべて暗算でできるようになるのです。そのメソッドを解説するのが第3弾『3時間でできる! 2ケタ÷2ケタの暗算』です。今回も使うのは「ニコニコプレート」で、3ケタ÷2ケタの暗算の基礎となる2ケタ÷1ケタ、2ケタ÷2ケタを再確認します。これで、かけ算に続き、わり算の暗算メソッドも完璧にマスターできるので、算数のテストはこわいものなし。子どもたちの算数の学習だけでなく、すべての人の実生活で役に立ちます。脳トレ効果も期待大です。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト