FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

平成24年、
東邦大東邦】後期入学試験国語大問一、
東京都市大学付属】第1回入学試験国語大問一、
跡見学園】第2回入学試験国語大問二、
鴎友学園女子】入学試験一次国語大問二、
実践女子学園】2月4日入試国語大問二、
洗足学園】第三回入学試験大問一

の問題は、花里孝幸さんの【生態系は誰のため?】からの出題でした。

生態系は誰のため?

花里孝幸さんは。信州大学山岳科学総合研究所山地水域環境保全学部門教授の方。ミジンコ研究の第一人者で、別著『自然はそんなにヤワじゃない』も過去に出題されています。

生態系は誰のため?』は2011年3月発行の昨年刊の本ですが、現在分析が終了している学校6校で一気に重複出題されています。

物語文に比べて論説文はあまり出典元が集中することが少ないので大変珍しいことです。つまり、来年以降も要注意の一冊ということ。ぜひ、ご一読を!

(内容紹介)

生息するプランクトンの種類や数で湖を観察すると、タフで豊かな生態系のようすが見えてくる。自然環境について、手前勝手な思い込みは捨てよう。人類が生き残るための、目からウロコの生態系論。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト