FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

平成24年【雙葉中】の国語は、

石川 直樹さんの『いま生きているという冒険』
ルイーゼ・リンザーさんの『波紋』

からの出題でした。


石川 直樹さんは探検家。旅をテーマにエッセーや写真集を出版されています。講談社出版文化賞、開高健ノンフィクション賞、土門拳賞などを受賞。芥川龍之介賞作家の石川 淳さんのお孫さんにあたられます。

ルイーゼ・リンザーさんはドイツ現代女流作家。ナチスに抵抗して死刑判決を受けたことで知られています。

(内容紹介)

<いま生きているという冒険>
開高健賞、土門拳賞最年少受賞作家の歩みのすべてがわかる!
降りかかる全てを五感で引き受け、堂々と世界と向き合うこと。
地球を素手で旅する若き冒険者の、言葉を超えた出会いへのいざない。

<波紋>
谷間の僧院に移ってきた少女は、僧院の静寂のなかで生きる人々と、自然とともに生きる人々の双方から、数え切れない思い出をもらう。鋭い感性ゆえ、愛することも憎むことも一際激しい少女の青春の記録。



↓こちらで問題が見られます(要登録)。
四谷大塚 中学入試解答速報

中学受験関係のブログはこちらから⇒ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト