FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

四谷大塚では【入試解答速報】を行っています。昨日入試が行われました【ラ・サール中】の速報が出ましたのでご紹介します。

国語は本川達雄さんの『生物学的文明論』と、戸井田道三さんの『きものの思想』からの出題となりました。

本川達雄さんは、ベストセラーとなった『ゾウの時間 ネズミの時間で有名な方。『きものの思想』は1968年刊行の書。時代背景や言い回しなどが難しかったかもしれません。

(内容紹介)

<生物学的文明論>
豊かな海をはぐくむサンゴ礁にも、日夜潮だまりで砂を噛むナマコにも、あらゆる生きものには大切な意味がある。それぞれに独特な形、サイズとエネルギーと時間の相関関係、そして生物学的寿命をはるかに超えて生きる人間がもたらす、生態系への深刻な影響…。技術と便利さを追求する数学・物理学的発想ではなく、生物学的発想で現代社会を見つめ直す画期的論考。


←立ち読みできます!


四谷大塚 中学入試解答速報

中学受験ブログこんなのもあります!⇒ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト