FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

朝日学生新聞社発行の『日本の歴史きのうのあしたは……第7巻世界の中の日本/明治時代・後期~平成時代』をご紹介します。

お待たせしました! 【朝日小学生新聞】に連載の歴史マンガ『日本の歴史きのうのあしたは』の【最新刊=最終巻】が発売になりました!

↓前巻はこちら
新刊【日本の歴史きのうのあしたは…第6巻】(朝日小学生新聞社)

その他の歴史マンガはこちら←歴史マンガのリンク集です。

(内容紹介)

ついにシリーズ最終巻!
 主人公の史記くんとこよみちゃんの歴史の旅は、明治後期を経て、大正、昭和、そして平成へと進みます。

1~6巻と同じように、学習指導要領や教科書をくわしく調べ、頻度が高いことがらを盛り込みました。
学んだ知識を定着させるために音読シートや歴史用語書き取りプリント、確認テストもつけました。
教科書より内容は高度ですが、学校の勉強のランクアップや、中学受験の準備に適した教材です。

 近代国家をめざした明治政府は、1889年に大日本帝国憲法を発布し、翌年には第一回帝国議会を開きます。政府は政治を近代的に整えるのと同時に富国強兵を進め、朝鮮に進出します。その結果、朝鮮を従えていた清(中国)との対立はさけられず、日清戦争が始まりました。清をやぶった日本はその後、満州に進出してきたロシアと戦い(日露戦争)、苦戦の末に破りました。
 日清・日露の勝利で日本の力は国際的に認められ、外国と結んだ不平等条約の改正に成功しました。
 人々が民主主義を求めた大正デモクラシーの時代を経て昭和期に入ると、景気が低迷し、社会不安が増しました。政治よりも軍部が力を持つようになり、日中両軍が衝突した盧溝橋事件が起こると、日中戦争に発展しました。
 第二世界大戦が始まると、日本はアメリカを仮想敵国とした日独伊三国同盟を締結。ソ連との間には日ソ中立条約を結びました。こうした動きに対してアメリカは、日本への輸出を制限するなどして、日本を経済的に孤立させようとしました。追いつめられた日本は戦争の道を選び、1941年、ハワイの真珠湾にあるアメリカ軍基地を奇襲攻撃し、太平洋戦争が始まりました。
 開戦当初は優勢だった日本軍ですが、広島と長崎に原子爆弾を投下されて敗れました。
 戦後は、GHQの占領政策に基づいて、主権在民や平和主義などを定めた日本国憲法を新たに制定しました。その後は急速に戦後復興を進め、経済大国の仲間入りを果たしました。オイルショック後は産業の主役が、重化学工業から自動車や電機などに移り、日本企業の輸出攻勢は貿易摩擦をもたらしました。昭和末期、日本はプラザ合意をきっかけとするバブル景気と呼ばれる好景気にわきました。



本日もお越し頂きまして有難うございます!にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト