中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は何の日かご存知ですか?

そう、太平洋戦争が始まった日ですね。あの日から73年になります。今日は、この太平洋戦争が始まった日について、改めて確認したいと思います。


太平洋戦争が始まったのは、1941年12月8日です。日付まで覚えておきましょう。塾のテキストにもそう書いてあります。これで間違いはありません。


それでは、当時のラジオ放送(太平洋戦争開戦ラジオ放送)を聞いてみましょう。



軍からの発表は12月8日午前6時です。8日未明(夜が明けきらない頃)に「戦闘状態に入った」とのことです。


では、どこで戦闘が始まったのでしょうか?

ハワイの真珠湾ですね。漢字、書けますね?


ところでハワイってどこにありますか?

日付変更線をまたいだ向こうにありますね。

・・・気がつきましたか?

上記の12月8日未明は、日本時間での話。戦闘が行われていたハワイでは12月7日だったのです。

ですから、アメリカでは太平洋戦争の開戦日は12月7日といわれます。

ルーズベルトの議会での演説を聞いてみましょう。



ね、12月7日って言ってるでしょ(英語ですが)。

この年の12月7日は日曜日でした。日曜日の朝7時49分(ハワイ時間)から攻撃が始まりました。わざと、休日の朝をねらって奇襲をかけたのですね。


さらに! 実は真珠湾攻撃が太平洋戦争で一番初めの戦闘ではないのです(入試で出題されたこともあります)。

ではどこが最初かというと、陸軍がマレー半島コタバルに上陸した際に戦闘になっており、こちらのほうが約2時間、真珠湾攻撃より早かったのです。

細かく見ると、いろいろあるのですね。歴史は深いです・・・


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。