FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

今日は冬至。1年で最も昼の時間が短い日、そして北半球では太陽の南中高度が最も低い日です。

では、今日の南中高度は何度でしょう? 受験生ならば、大丈夫ですね!

冬至の日の南中高度は、90-緯度-23.4で求まります。東京の北緯35度だと、90-35-23.4=31.6度です。けっこう低いですね!


さて、埼玉県の中学入試解禁日まであと20日、千葉県の中学入試解禁日まで1ヶ月を切りました

この追い込みの時期は、過去問と、そこであぶりだされた弱点の補強を中心に勉強していきましょう。 学校別の学習には→のコラムの【学校別中学入試対策プリント】が便利です!


「冬来たりなば春遠からじ」

イギリスの詩人シェリーの言葉です。冬が来たら、春が来るのもそう遠くはない、という意味です。

そう、明日からはどんどん昼の時間が長くなっていくのです。もうすぐ、春です。

あこがれの、あの学校の桜の花を真下からながめようじゃありませんか。

春まであと一息がんばっちゃいましょう!桜


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト