FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

本日の日経夕刊に

【節電の夏、予備校・塾も朝方シフト 昼は休講も】

という記事が掲載されました。

夏の節電に向け、学習塾や予備校が夏期講習で授業の時間をずらす取り組みを始める。予備校大手の河合塾は昨年より開始時間を20分早めて、昼間を一時休講する。個別指導塾大手のリソー教育なども午前7時台からの早朝授業を始める。企業の「サマータイム」導入に合わせて、預かり時間を早める保育サービスもあり、例年より朝の早い家庭も増えそうだ。

とのこと。


記事内容では、

●河合塾は今年の夏期講習で午後2時から約2時間休講とし、その分開始および終了時間を調整する。

●リソー教育(トーマス)は、夏期講習の授業開始時間を例年より1時間半ほど早める。

●日能研は首都圏の半数強の校舎で、昨年より1時間20分早い午前7時から授業を始め、午後1時半~4時の間に教室を2時間程度いったん閉鎖した後、授業を再開する。

●関西電力の節電要請にあわせ、「能開センター」や個別指導塾などを展開するワオ・コーポレーションも、節電対策として授業開始時間の前倒しを検討している。

などが書かれています。

例年以上にアツイ夏がやってきそうです・・・

日経Web刊【節電の夏、予備校・塾も朝方シフト 昼は休講も】
 ※すべての記事を見るには登録が必要です。

本日もお越し頂きまして有難うございます!にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト