FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

主婦の友社発行の『暗算・算数に遊びながら強くなる びっくりサイコロ学習法』をご紹介します。

著者は、当会参考書書評でもご紹介した『中学入試国語記述のコツのコツ』『中学入試国語選択問題ウラのウラ』の松永暢史さん。多数の著書がありますが、今回は算数のメソッドです。

(内容紹介)

特別添付の12面体と20面体のびっくりサイコロ「サイコロン」(5個)をころがすだけで、暗算・算数苦手が一挙に解決。「百ます計算」も「インド式計算」ももう時代遅れ!

●暗算・算数苦手は、この本についている5つのびっくりサイコロ「サイコロン」がすべて解決!
●サイコロン……それは最も単純にして最も効果的な暗算・算数メソッドです。これは長年の個人指導経験を通じて知ったプロ家庭教師の秘中の秘の教育メソッドです。
●算数ができる生徒とそうでない生徒の差は何か。それは、暗算ができるかできないかの違いなのです。暗算ができずに筆算ができるだけの子は小学上級から必ずつまずき始めます。
●暗算ができるとはどういうことなのでしょうか。それは頭の中で数値をイメージで動かすことができるということです。
●つまり、算数ができるようになるとは数値を頭の中でイメージできるということです。数値をイメージできないから算数ができるようにならないのです。
●この問題点を一気に解決する究極のメソッドがこのサイコロンです。
●「論より証拠」、まずはころがしてみてください。


↓立ち読みできます!

本日もお越し頂きまして有難うございます!にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト