FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

昨年、一昨年にご案内した椰月美智子さんの【しずかな日々】

激出⇒『しずかな日々』足立+穎明館+茗溪学園+十文字中の出典

芝中21年国語の問題

今年も【早稲田】・【筑波大附属】・【暁星】・【獨協埼玉】・【日本大学第二】で出題されています。

依然人気の同作。

来年以降も出題が予想されます。受験生は必ずチェックしておきましょう!!



例えば、早稲田中第1回入学試験大問二ではこんな問題が出ています(一部省略)

問3 (1)「杞憂」ということばの使い方として正しいものを次の中から一つ選び、記号で答えなさい。


中学受験難語629(十文字)

(2)「合点がいった」の意味として最もふさわしいものを次の中から選び、記号で答えなさい。


中学受験難語685(青山学院・逗子開成改)



当ブログの読者の早稲田受験生はバッチリでしたね!

本を読んでも、意味が分からなければ問題は解けません。

当ブログで毎朝出題している【難語】もチェックしてください!



(内容紹介)

講談社児童文学新人賞受賞作家の感動作
人生は劇的ではない。でも、どんな人にもその人生を生きる誇りを得る瞬間がある。少年の姿をていねいにトレースした、やさしい目線あふれる健やかな小説。



本日もお越し頂きまして有難うございます!にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する