FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

慶應系の学校志望者に必読の書が福澤諭吉の【学問のすゝめ】。

実際、入試でも頻繁に出題されます。


でも、ちょっと古いだけあって大人でも読みにくい文ですよね。

まして子どもには・・・


というわけで、奥の手!

マンガ解説本で読んじゃいましょう (^.^)//


学問のすすめ (まんがで読破)』は、学問のすすめをマンガで教えてくれます。前半部分には福沢諭吉の紹介もあって一石二鳥。

また、『声に出して読みたい日本語』で有名な齋藤孝さんの『こども「学問のすすめ」』も便利。同書をしっかりと解説してくれています。

福澤諭吉

慶應義塾 福澤諭吉の「志」と継承

(内容紹介)

<学問のすすめ (まんがで読破)>
「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らずと云えり」…人間の尊さを説き、明治初期の刊行後300万部以上の売れ行きを記録、現在も日本人を啓蒙し続ける大ベストセラー『学問のすすめ』―。私たちは何を信じ、何を疑うべきか?自由とは何か?義務とは?独立自尊とは?原著者・福沢諭吉の人生と併せて漫画化。

<こども「学問のすすめ」>
生きるための「背骨」を身につける。勉強、人生、人間関係、すべてが学べる日本最強の教育書。
第1章 どうして勉強するんだろう(「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」といへり
賢人と愚人との別は、学ぶと学ばざるとによりて出来るものなり ほか)
第2章 あなたの夢は何ですか(蟻の門人となるなかれ
一人にてこの日本国を維持するの気力を養ひ、 ほか)
第3章 まわりの人や、お金とのつきあい方(およそ人間に不徳の箇条多しといへども、
フランキリンいへることなり、 ほか)
第4章 日本で生きるってどういうことだろう(人に依頼する者は、必ず人を恐る。
独立の気力なき者は、国を思ふこと深切ならず ほか)




もちろん、原著や現代語訳に挑戦してもOK!


役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト