中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年は、円安を実感する一年でした。

今年の入試でも、社会科時事問題として円安関連の問題が出題されるかもしれません。

そこで今回は、入試で問われることがある各国の【通貨名】について確認しておきましょう。


各国の通貨を列記しましたので、プリントしてお子さんに通貨名を書かせてみてください。



(国名)=(通貨名)

中華人民共和国=

大韓民国=

インド=

タイ=

香港=

アメリカ合衆国=

カナダ=

ブラジル=

チリ=

ドイツ=

イギリス=

フランス=

イタリア=

スペイン=

ロシア=

オランダ=

スイス=

ギリシャ=

アイルランド=

ポルトガル=

オーストラリア=

トルコ=

サウジアラビア=

南アフリカ=



いかがでしたか? 答えは次の通りとなります。

中華人民共和国=元
大韓民国=ウォン
インド=インド・ルピー
タイ=バーツ
香港=香港ドル
アメリカ合衆国=ドル
カナダ=カナダ・ドル
ブラジル=レアル
チリ=チリ・ペソ
ドイツ=ユーロ
イギリス=ポンド
フランス=ユーロ
イタリア=ユーロ
スペイン=ユーロ
ロシア=ルーブル
オランダ=ユーロ
スイス=スイス・フラン
ギリシャ=ユーロ
アイルランド=ユーロ
ポルトガル=ユーロ
オーストラリア=オーストラリア・ドル
トルコ=リラ
サウジアラビア=リアル
南アフリカ=ランド


ギリシャ・イタリア⇒ユーロあたり要注意ですよね。覚えていない国は、塾がお休みの時に覚えてしまいましょう。

また、通貨記号が出題されることもあります。こちらでチェックしておきましょう。

ウィキペディア 通貨記号


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。