FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

文芸社発行の『地頭をみがけば中学受験はもっとシンプルになる』をご紹介します。

文芸社は以前、【最高評価です⇒『国語の読解は「答え探しの技」で勝つ!』】でもご紹介した出版社。中学受験関係の書籍も何冊か出版されています。

(内容紹介)

<出版社/著者からの内容紹介>
中学受験の常識は子育ての非常識。受験と子育てという2つのものは、まだお互いにうまくなじんでいないのではないだろうか......。子育てよりも受験の結果が優先されがちな今日の風潮に疑問を抱いた著者は、受験というプロセスの中に、子どもの「地頭力」を引き出すことのできる可能性を見出してゆく。筆者は本書で、中学受験期という難しい時期を、親子で力を合わせて乗り越えてゆくために必要な考え方とその方法論を、実例をもとに明らかにしてゆく。受験と子育ての両立に悩むご家庭や、これから子どもたちの「学び」のあり方を考えていきたいというご家庭に向けた、無理のない中学受験を考えるための、一つの新しい処方箋。

<著者からのコメント>
我が家の中学受験。もし中学受験を「必要悪」だと仮定せざるを得ないのだとしたら、この子供の成長期に絶対的に必要な「外遊び」や「経験知」などというものとどのようにしたらうまく折り合いをつけることができるのか。あるいは「中学受験」そのものを「子育ての一部」として最大限、うまく活用する方法はないのか。そんなシンプルな疑問から始まりました。それが我が家の「わが子の地頭をみがいて受験する」というコンセプトの土台であり、それを紆余曲折を経ながら探求していくうちにたどりついたもの。それが「小さな受験」という1つの考え方として結実することとなりました。本書では、この「小さな受験」を実践するためのさまざまなヒントを紹介しています。


                     ↓立ち読みが出来ます↓


本日もお越し頂きまして有難うございます!にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する