FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

ご記憶でしょうか?

昨年の今頃は、新型インフルエンザで大騒ぎをしていました。


各中学校でも、文化祭、体育祭などが相次いで

中止・非公開

となり、学校見学の機会がなくなって大変でした。


現6年生も、昨年の行事に参加できなかった方も多いでしょう。

今年はいまのところ新型インフルエンザの影響はなさそうですね。




で、その新型インフルエンザ。今年はどうなっちゃっているのでしょうか?

次のインフルエンザの発生数のグラフをご覧下さい。

インフルエンザ流行

(出典)
国立感染研究所 サーベイランス インフルエンザ

横軸は年初からの週数で、投稿時には35週まで発表されています。

水色の線が09年、つまり昨年で、例年と異なりすでにグラフが立ち上がっているのが分かります。

昨年は、この後爆発的に患者数が増えていったのがよく分かりますね。


では、今年は?

赤線が今年です。昨年と違って、例年通りまだ流行にはなっていません


一安心ですが、では新型ウイルスはなくなってしまったのでしょうか?


直近のウイルス検出速報ですと、新型が29件、従来のA型が47件、B型が3件が報告されているとのことです。
(出典)
インフルエンザウイルス分離・検出速報 2009/10シーズン

つまり、6割が旧タイプのA型で、4割弱が新型ということです。


意外と旧型も頑張っていますが(?)、

新型もしぶとく生き残っているのですね。



今後の動向は専門家でも意見が分かれているようで、予測が困難です。

ただ、今年のインフルエンザワクチンには新型も含まれているので、

昨年と違い1種類の予防接種でOKです。


予防接種は例年10月から接種開始となる所が多いです。

10月ってもう来週ですよ!


さぁ、忘れないように、

かかりつけの医院に電話する日を手帳に書いておきましょう!

応援をよろしくお願い致します!!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する