中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中秋の名月から3週間ほどが経ち、そろそろ上弦の月。次回の満月(10月8日)は皆既月食です!

中秋の名月は必ずしも満月ではないという記事を以前書きましたので、こちらもどうぞご参考にされて下さい。

【中秋の名月】は★満月★ではない?!


さらに、月がらみの話題を一つご紹介します。


次の図のような月の模様が肉眼で見えました。さて、いま何時でしょう?

月の模様


まん丸ですから、満月ですね。そして、上図の月の模様は、南中したときのものです。

つまり、真夜中(午前0時)ということになります。


同じ満月でも、夕方や明け方では月の角度が異なり、模様の見え方が違います

したがって、月の模様(形ではありません)でおよその時間や見える方角が分かるのです。


月の模様は、上位校などでたまに出題されますので、覚えておいて下さい。

下記のリンクの解説が分かりやすいです(上図もこちらから引用しました)。

月に住んでいるのはだれ?

また、当会では【太陽と月】のみに的を絞ったプリントを作成しています。慶應義塾普通部で出題された【月の模様】も解説しています。詳しくは以下のリンクをご覧下さい。

日かげ曲線 月の満ち欠け 月の模様etc【太陽と月】プリントで攻略


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。