FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

中学受験国語で頻出森絵都さん原作【カラフル】がアニメ映画になりました。

森絵都さんは、当ブログでも何回もご紹介をしていますので、皆さんご存知ですね!

[森絵都さん関連記事リンク]
 城北埼玉中21年国語の問題
 品川女子学院中21年国語の問題
 森絵都さんの難民高等弁務官事務所を舞台としたドラマ
 浅野中22年国語の出典(1)⇒定番、森絵都さん
 獨協埼玉中22年国語の出典(1)⇒超定番『永遠の出口』
 既報の森絵都さんドラマ化作品⇒世田谷学園中22年国語の出典


同作は、かつて実写で映画化されましたが、今回はアニメ版です。監督は「クレヨンしんちゃん」や「河童のクゥと夏休み」で有名な原恵一さん。

声の出演は主人公が冨澤風斗さん、そのほか宮崎あおいさん、南明奈さん、中尾明慶さん、麻生久美子さん、高橋克実さんと豪華キャストです。

原作を読まれた方は、映画版との違いもお楽しみ下さい。
 映画『カラフル』公式サイト


(内容紹介)

死んだはずの「ぼく」の魂にむかって天使が言った。「おめでとうございます、抽選にあたりました!」。そうして、ぼくは輪廻のサイクルに戻るために、下界にいるだれかの体を借りて(天使業界では「ホームステイ」というのだそうだ)前世で犯した悪事を思い出さなくてはならなくなった。

乗り移ったのは「小林真」という自殺したばかりの14歳の少年。ところが、真は絵を描くのが得意な以外は、親友と呼べる友だちもいない、冴えないヤツだった。父親は自分だけよければいい偽善者で、母親はフラメンコの先生と浮気中。しかも、好きな女の子は、中年オヤジと援助交際中ときた。しかし、ホームステイの気楽さも手伝って、よくよく周りを見回してみると、世界はそんなに単純じゃないってことが次第にわかってくる。

森田芳光の脚色で映画化もされた、多くのファンをもつ1冊である。著者は、講談社児童文学新人賞受賞作「リズム」でデビューした児童文学界のトップランナー、森絵都。シナリオライターだった著者による本書は、生き生きとしたセリフが心地よく、軽快なテンポで一気に最後まで読ませる力をもっている。そして、周りを見渡せばすぐにいそうな登場人物との距離感が、物語をよりリアルにみせてくれる。

中学生が主人公である本書は、中学生に読んで欲しい本ではあるが、「世界はたくさんの色に満ちている」というテーマは、どの世代にも共感できるもの。かつて中学生だったすべての大人にもおすすめしたい。(小山由絵)


     立ち読みが出来ます↓


↓ブログランキング参加中です。よろしかったら、ご投票をお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する