FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

成城学園中平成22年第一回入学試験国語の大問一の問題は、笹生陽子さんの『きのう、火星に行った。』からの出題でした。

笹生陽子さんは『ぼくらのサイテーの夏』でデビューされ、同作品で第30回日本児童文学者協会新人賞、第26回児童文芸新人賞を受賞された小説家の方です。『きのう、火星に行った。』は、昨年も世田谷学園での出題でご紹介した作品。『ぼくらのサイテーの夏』とあわせて、東邦大東邦、豊島岡女子など多くの学校で出題されています

(内容紹介)
6年3組、山口拓馬。友だちはいらない、ヤル気もない。クールにきめていた。ところが突然、病気がちの弟・健児が7年ぶりに療養先から戻ってきて、生活が一変する。家ではハチャメチャな弟のペースに巻き込まれ、学校では体育大会のハードル選手にでくちゃんと選ばれる…。少年たちの成長に感動必至。



↓参考になる中学受験ブログがいっぱい! ちょっと覗いてみる?
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する