FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2020/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/08

栄東中平成22年入学試験国語B日程大問三と東大クラス選抜IIの大問一の問題は、茂木健一郎さんの『それでも脳はたくらむ』からの出題でした。

茂木健一郎さんは「脳科学者」として紹介される、テレビなどでもおなじみの方。昨年、所得を申告していなかったことで話題となりましたが・・・ それとは関係なしに、今年も数校で出題されています。

(内容紹介)
「脳の中の私」と「私の中の脳」。現代を生きる我々は、脳内にいかにその光景を映し出せばよいのか。脳科学を普段使いして謎に迫るべく、蒙を啓く著者。脳のたくらみと言い分に耳を傾ける。

↓ご本人の動画が見られます。立ち読みもできます。


栄東中22年国語の出典(3)⇒映画にもなりました、はこちら

↓目標の40位まであと少し! あなたの一押しでクリア?!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する