FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。
一躍脚光を浴びている【公衆電話】。今の子どもは、すでに携帯電話があった時代に育っているので意外と公衆電話の使い方が分かりません

通塾時の事故や災害の場合などに備えて、一度お子さんと公衆電話の使い方や設置場所を確認しておいて下さい。

※公衆電話は災害時等回線が混み合っていても優先的に接続されます。また、電話回線を通じて電力の供給を受けているため、停電時でも電話がかけられます。

総務省・公衆電話の特長と使用方法(pdf)

NTT東日本・公衆電話の種類と利用方法

NTT東日本・公衆電話設置場所検索


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
スポンサーサイト



東京学参発行の『公立中高一貫校適性検査対策問題集 数と図形編―実戦力アップ! (公立中高一貫校入試シリーズ) 』をご紹介します。

公立中高一貫校適性検査対策問題集 数と図形編

学校別過去問集で有名な東京学参から、公立中高一貫校入試シリーズの一冊、数と図形編が発売になりました! 総合編はこちらはこちらでご紹介しました。

(内容紹介)

全国の中高一貫校の適性検査の問題で、「数と図形」分野の問題を選び出し、10パターンに分類。例題で考え方・解法を身につけ、豊富な練習問題で実戦力を養う。他教科を含む複合問題にも対応。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
東京出版発行の『中学への算数 2016年 05 月号』をご紹介します。

中学への算数5月号

今月の特集は【和と差の文章題】。【今年の入試・この1題】で最新のトレンドもチェック!



【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
朝日新聞出版発行の『歴史漫画サバイバルシリーズ』から新刊3巻『弥生時代のサバイバル』『戦国時代のサバイバル』『幕末のサバイバル』をご紹介します。

幕末のサバイバル

今月から始まった全14巻のシリーズで、現代の子どもたちが各時代にタイムトラベルし、その生活を体験するというコンセプト。塾で歴史を習う前に読んでおくのがお勧め。なお、同社からは科学漫画サバイバルシリーズも発売されています。

(内容紹介)

累計450万部突破『科学漫画サバイバルシリーズ』の姉妹編『歴史漫画サバイバルシリーズ』(全14巻)がついに発売!

◆『歴史漫画サバイバルシリーズ』とは?◆
従来の歴史漫画は、歴史上の人物が活躍する偉人伝ですが、『歴史漫画サバイバル』は子どもたちが主役! 読者と同じ現代の子どもたちが、平安時代の貴族の屋敷に出入りしたり、江戸の町を歩き回ったりと臨場感あふれるストーリー展開で、漫画の主人公と同じ気持ちで歴史を体験できる新しい学習漫画です。「学習指導要領」に対応しているので、歴史の基本的な知識を学ぶことができ、全14巻で先史時代から現代まで網羅できます。小学校3~4年生向けに、歴史学習の入門書として最適!

【弥生時代のサバイバル:内容】
日本で米作りが広まった弥生時代の日本を旅しながら、イノシシに襲われたり、
大陸から渡ってきた渡来人に出会ったり、弥生人のムラ同士の戦いに巻き込まれたりするなど、冒険を繰り広げる。弥生時代のことがよく分かるコラムも充実。

【幕末のサバイバル:内容】
家の屋根裏で見つけた古ぼけた懐中時計は、なんとタイムマシーンだった! 間違えてタイムマシーンを動かしてしまい、 幕末に飛ばされたシュン、ユイ、ノブの3人組は、 江戸幕府を倒そうとする長州藩と江戸幕府を守ろうとする新選組の争いに巻き込まれてしまう。 幕末のできごとや活躍した人など、幕末についてよく分かるコラムも充実。

【戦国時代のサバイバル:内容】
戦国時代にタイムスリップした現代の小学生たちが、さまざまなピンチに出会いながら、 織田信長や武田信玄など、有名な戦国大名と会って歴史を学ぶ。 果たして彼らは、無事に元の時代に戻ることができるだろうか。有名な戦国大名や、戦国大名は普段どんな仕事をしていたのか、忍者とはどんな人たちなのかなど、戦国時代がよく分かるコラムも充実。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
 前回は主に塾を選ぶポイントについて考えました。今回はいよいよ、具体的
な塾の選び方に入りましょう。個別の塾についての情報収集から通塾先決定ま
での流れを解説します。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
(1)情報収集
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 具体的にどの塾を選ぶのか、その判断のために塾の情報を集めましょう。
情報の入手方法にはどのようなものがあるのでしょうか?


●---------------------------------
 1.塾発信の情報
●---------------------------------

【その塾のことはその塾に聞く】

・・・これが一番最初にやることです。

 まずは、ホームぺージをチェックしましょう。その塾全般の学習システムの
チェックができるはずです。

また、その場でパンフレットの請求ができるようになっている塾もありますの
で、検討対象になる塾であれば取り寄せてみましょう。

ただし、住所等を先方に知らせることになるので、営業の電話などがあるかも
しれません。一応、その覚悟はしておいて下さい。


 パンフレットが届いたら熟読をしましょう。これから色々と塾についての情
報が入ってくるでしょうが、土台となるのは、やはりこの塾そのものが発して
いる情報です。まずはこれを十分に把握しておくことが重要です。

 また、新学年や講習前には折込広告のチラシが入ってくることでしょう。総
合パンフレットにはない、お住まいの地域に即した情報が載っていることもあ
るので、こちらも要チェックです。


●---------------------------------
 2.クチコミ情報
●---------------------------------

 次には【クチコミ】です。

お母さん方の間では、これが一番の情報源となっているかもしれません。

美辞麗句を並べた塾側からの提供情報よりも、実際に通っている生徒さんや親
御さんからの方が、生の情報が得られるのも確かでしょう。

パンフレット等で狙いをつけた塾があったら、実際そこに通っている(あるい
は通っていた)生徒さんのご家庭を見つけて、実情を聞いてみるとよいでしょ
う。

しかし、一人だけでは情報が偏ります。

 【たまたまその先生が・・・】

 【たまたまそのご家庭にとっては・・・】

ということもありますから、できるだけ沢山の人の意見を聞くことが大切で
す。

 ご近所で受験をされた方や、学校の先輩ママさん、習い事の先輩ママさんに
も相談してみましょう。

また、こういうネットワークの【キーパーソン】となるママさんがいるもので
す。まずその人をおさえると、人脈を築くのが楽になりますよ!


●---------------------------------
 3.インターネットでの情報
●---------------------------------

 次は、【ネット情報】。

インターネットを使って情報収集をしましょう。

例えば【インターエデュ】というサイト、

には塾別の掲示板があるので、大手塾を考えているのなら、こちらを一度覗い
てみると良いでしょう。このサイトには学校別の掲示板もあり、これも参考に
なります。

 あるいは、【教えて!goo】にも中学受験というカテゴリーがあります。自
分で質問もできますが、他の方の質問・回答も参考になるものがあることで
しょう。

 また、この他には【2ch】などの掲示板専用のサイトがあります。

こちらでは学習塾・予備校の掲示板

や、お受験(幼稚園・小学校・中学校・高校の受験)の掲示板

があります。塾に通っている(いた)ご家庭からの情報に加え、その塾で働い
ている先生からの情報が得られることもあります。


 ただし、掲示板の情報は玉石混交です。無責任な書き込みも多くありますの
で、良い情報にしろ悪い情報にしろ鵜呑みにするのは危険ですから注意してく
ださい。


 最後に【ブログ】。

近頃は、受験ママさん、パパさんのブログがたくさん出来ています。こちらを
チェックすると、そのお子さんの通っている塾の様子がわかることがありま
す。

本当にたくさんあるので参考になるブログを探すのは大変なのですが、まずは

「にほんブログ村」の中学受験(本人・親)人気ランキング

同中学受験(塾・指導・勉強法)人気ランキング

のような、ブログを紹介するサイトをご覧になるとよいでしょう。


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
(2)最終決定
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 ある程度具体的に塾が絞られてきたら、その塾に出向いて、ぜひ授業見学を
して下さい。できれば、実際にお子さんが入るであろう学年、クラスレベルの
授業がよいでしょう。

大手塾であってもアルバイト講師の担当で、クラスが

【動物園】や【無法地帯】

と化していることもあります。間違ってもこういう場所で勉強する事にならな
いよう、しっかりと確認しておくことをお勧めします。

また、塾によっては【体験授業】を受けられるところもあります。ぜひ、参加
してみましょう。

あるいは、ゴールデンウィーク講習や夏期講習など季節講習から利用してみる
という手もあります。数日~1ヶ月程度の【お試し体験】として便利です。


【塾周辺の様子】もチェックが必要です。

昼だけでなく、実際授業のある【夜】に行ってみて下さい。塾によっては警備
員を配置していたり、駅まで集団下校する塾もありますから、できれば授業終
了時に行ってみるとよいでしょう。

一方、教室が雑居ビルの中にあり、あまり風紀が良くない他のテナントと一
緒、というような塾もあります。特に送り迎えが出来ないご家庭では、注意し
ないといけないポイントです。

 最後に、直接校舎長の話を聞いて信頼して任せられる塾かどうかを確認しま
しょう。

 実際に足を運んでみると、それまで集めた情報とは違う感触をもたれる事も
でてくるでしょう。また、お子さんとの相性というのもありますので、お子さ
んとも十分話し合って下さい。


 さぁこれで塾が決まりました。あとは・・・頑張って勉強するのみ!!


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
東京学参発行の『攻略!公立中高一貫校適性検査対策問題集 総合編 2017年度用 (公立中高一貫校入試シリーズ)』をご紹介します。

攻略!公立中高一貫校適性検査対策問題集 総合編

学校別過去問集で有名な東京学参から、公立中高一貫校入試シリーズの一冊、総合編が発売になりました!

(内容紹介)

公立の中高一貫校の特徴および適性検査の特徴を説明し、各校の選抜実施状況などを一覧表にまとめて収録。過去の適性検査の問題から、出題内容を調べ、14のテーマに分類して、それぞれ問題の考え方・解き方を説明し、その後に、過去の問題から厳選した練習問題を掲載。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
エール出版社発行の『中学受験国語 「気持ち」を読み解く読解レッスン帖』をご紹介します。

中学受験国語 「気持ち」を読み解く読解レッスン帖

(内容紹介)

物語文とは気持ちを問う文章です。しかし、子どもたちはその「気持ち」がわからないのです。なぜうれしくて泣くのか、なぜ好きな相手に素直でない態度をとるのか、なぜペットが死んだくらいで悲しいのか。そんな気持ちをひとつずつ、ていねいに学ぶことが読解問題を解く鍵になるのです。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
角川書店発行の『角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 全15巻定番セット』をご紹介します。

角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 全15巻定番セット

KADOKAWA 創業70周年記念事業の、最新歴史学習マンガです。歴史マンガの過去記事はこちらをチェック⇒ ★歴史マンガのリンク集★作りました!

(内容紹介)

KADOKAWA 創業70周年記念事業 『角川まんが学習シリーズ 日本の歴史』全15巻セット

2015年は、戦後70年、そしてKADOKAWAの創業70周年にあたります。戦後日本の再出発とともに「出版による日本文化の再建」を志して興されたKADOKAWAが、創業70周年を機に刊行するのがこの『角川まんが学習シリーズ 日本の歴史』です。

1.これが最先端の「東大流」!  歴史の大きな流れをつかむ工夫が満載
東大の日本史入試問題や歴史教育の現場で、今最も重視されているのは「歴史の大きな流れをつかむ」こと。このシリーズは「人物を中心とした物語」と「時代の大きな流れ」の二つを主眼に構成。実際に読んだ子どもたちからも「どうなるのかワクワクして、ページをめくるのが楽しかったです!!」(小5・男子)、「難しいと思ってしまう出来事が、物語としてスラスラ頭に入ってきました」(中1・女子)と好評を得ています。

2.軽くて持ち運び&収納しやすいコンパクトサイズ!

従来の学習まんがのイメージとは一線を画す、ソフトカバー&四六判というハンディな仕様。子どもからは「軽い」「外に持っていきやすい」、親は「収納しやすい」と、事前の親子モニター調査では支持率No.1でした。

3.豪華すぎるイラストの競演
スタジオジブリの近藤勝也をはじめ、「ケロロ軍曹」の吉崎観音、「DEATH NOTE」の小畑健など、従来の学習まんがでは考えられなかった豪華執筆陣によるカバーイラストを実現しました。

■商品内容
第1巻 日本のはじまり ●旧石器~縄文・弥生~古墳時代
第2巻 飛鳥朝廷と仏教 ●飛鳥~奈良時代
第3巻 雅なる平安貴族 ●平安時代前期
第4巻 武士の目覚め ●平安時代後期
第5巻 いざ、鎌倉 ●鎌倉時代
第6巻 二つの朝廷 ●南北朝~室町時代前期
第7巻 戦国大名の登場 ●室町時代中期~戦国時代
第8巻 天下統一の戦い ●安土桃山時代
第9巻 江戸幕府、始動 ●江戸時代前期
第10巻 花咲く町人文化 ●江戸時代中期
第11巻 黒船と開国 ●江戸時代後期
第12巻 明治維新と新政府 ●明治時代前期
第13巻 近代国家への道 ●明治時代後期
第14巻 大正デモクラシー ●大正時代~昭和時代初期
第15巻 戦争、そして現代へ●昭和時代~平成




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
旺文社発行の『2017年度入試用中学受験案内』をご紹介します。

2017年度入試用中学受験案内

いよいよ来年用の受験案内の発売です! 旺文社版の偏差値表は四谷大塚と首都圏模試センターのものがついています。

(内容紹介)

公立中高一貫校、私立・国立中学校の受験ガイド[東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木]
◎中学入試「でる順」漢字&ことわざ400問にチャレンジ!
◎中学受験カレンダー(公開模試の日程付き)
◎合格可能性偏差値(四谷大塚、首都圏中学模試センター)80%・50%
◎学校ガイド
[基本情報]沿革、生徒数、交通、教育方針、カリキュラムなど
[学費]入学金、授業料など入学手続時納入額、中1終了まで必要額、系列高校卒業時までの総費用、制服代、カバンなどの費用
[入試情報]2016年度入試の日程・試験科目と競争率実績。入試動向、今後の変更予定など
[保護者向け情報]保護者会、授業参観の頻度。募集要項配付時期など
[系列高校情報]クラス編成や系列大学への進学状況、大学合格実績など
[学校生活情報]設備、クラブ活動、行事、海外研修、登下校時間など
[スクール情報早見表]持ち物指定、制服着用、携帯電話の持ち込みの可否、カウンセラーの在駐、土曜授業の有無など
◎最新制服ガイド
◎特待生入試実施校
◎学校独自の奨学金
◎各校の安全対策・防災への取り組み
◎海外への修学旅行実施校
◎3年間の大学合格実績
◎中学校案内地図




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
清風堂書店発行の『同音異義語習熟プリント(国語まるわかりシリーズ)』をご紹介します。

同音異義語習熟プリント

(内容紹介)

小学校で習う、同じ読み方をする熟語(同音異義語)を練習し、習熟することができるプリント。二つの同音異義語をセットで練習することで、意味を解しながら、覚えていくことができる。確認のための「ふりかえりテスト」も用意。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
四谷大塚を経営するナガセが発行する受験雑誌『Dream Navi (ドリームナビ) 2016年5月号』が発売になりました!

Dream Navi5月号

今号の特集は合格体験記。難関中学突破の作戦とは!?



【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
前回は塾等を(1)集団授業塾、(2)個別指導塾、(3)家庭教師、の3つ
にタイプ分けして、その特徴などをまとめてみました。今回は、特に「集団授
業塾」を選ぶ際のポイントについて考えてみましょう。


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
(1)最適な塾は?
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

中学受験に【最適な塾】はどこなのでしょうか?

それはズバリ!


・・・すいません、ムリです。

読者みなさんに当てはまる【最適な塾】なんて、ありません。


塾を選ぶには、様々な点を考慮しなければなりません。例えば地理的な問
題。良い塾でも通える範囲に無ければ、どうしようもありません。

あるいはお子様の性格、現在の学習の進み具合、潜在的な能力、塾の指導方
針、合格実績、云々・・・考えなければならないことは沢山あります。

だからこそ、皆さん塾選びでは苦労されるんですよネ。


というわけで以下では、

【具体的にどのようなポイントに注目して塾を選べばよいか】

を解説していきましょう。


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
(2)塾を選ぶポイント
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

●---------------------------------
 1.授業回数・時間等のシステム
●---------------------------------

まずは、1週間の授業回数と時間をチェック!

でも、授業時間が多ければ良いというわけではありません。逆に、授業時間が
短いのが良い(悪い)というわけでもありません。


例えば【拘束時間が長い塾】の場合、一般的に授業料は高くなり、夕食は家で
はなく塾でお弁当ということになります。

塾に長い時間いるので、家庭で復習の時間を捻出するのが難しくなります。で
すから、塾で集中して学習ができていないと、【まともに勉強していない】と
いう状態になってしまいます。


対して【拘束時間が短い】場合は、塾で勉強をやらない以上、足りない勉強は
家庭でやるしかありません。一人で勉強ができるお子さんでしょうか? どの
程度ご家族の方が勉強をみてあげられますか? こういうご家庭の様子によっ
て選ぶべき塾が変わってきます。


●---------------------------------
 2.塾の場所
●---------------------------------

あるマーケティング調査の結果ですが、塾を決めるのにあたって最も重視する
のは【通塾時間】だったそうです。確かに、その塾に通いやすいかどうかは重
要な問題です。

家から塾までの往復時間、親御さんが送り迎えできるのかどうか、その塾の周
りの環境はどうか等が判断材料の一つとなります。

物理的な距離だけでなく、交通手段も重要です。電車なのかバスなのか、接続
はどうなのか、駅から塾までどれくらい歩くのか、なども考慮に入れる必要が
あります。

また、塾の【周辺の環境】も重要です。小学生が夜に出歩いても大丈夫な場所
でしょうか?


●---------------------------------
 3.教材
●---------------------------------

教材も学習に与える影響が大きいものです。カラー印刷されたカラフルな教材
を使う塾もあれば、モノクロ印刷のプリントを毎回授業で配るという形式の塾
もあります。

見映えは、もちろんカラフルなほうが良いです。プリント形式のものは状況に
応じて小回りがきくというのが利点ですが、ご家庭では配られた大量のプリン
トの整理に苦労される方が多いようです。


ところで、プリント形式の塾も多いのですがなぜでしょうか?

実は、塾側の【業務の平準化】という側面が大きいのです。つまり、冊子形式
だと一気に印刷しなければならないことから大量の印刷機が必要になります。

逆にいったん印刷が終わると、しばらくはその印刷機が遊んでしまうというこ
とになります。

加えて、教材を作る「人」も同様の状況になります。つまり、プリントにする
のは【コスト削減】という意味もあるのですね。

ご参考まで・・・
●【SAPIX】の名前の由来は?~四半世紀ほどさかのぼって~

話がそれましたが、できるだけ教材は実物を手にとって確かめてみて下さい。
それは、お子さんやご家庭に適した教材でしょうか?


●---------------------------------
 4.カリキュラム進度
●---------------------------------

塾によってカリキュラムの進み具合が異なります。

早すぎる進度では子供がついていけないかもしれません。かといって、遅すぎ
る進度では受験までに十分な力をつけることができません。

現状の学習度合いと潜在的な能力を考慮して、自分の子に適した進度の塾を選
ばないといけません。

また、【転塾の可能性】も考慮しておきましょう。進度の速い塾から遅いほう
には転塾できますが、その逆は難しいです。


●---------------------------------
 5.テスト
●---------------------------------

大手の塾には【その塾専用のテスト】があります。中小の塾でも系列の大手塾
のテストや、教材会社のテストを受験させられます。それは、理解度の把握や
能力別のクラス分けに必要なものだからです。

実は、テストのコンピューターシステムというのはものすごくお金がかかりま
す。ましてや先進的なシステムを導入するとなると莫大な投資が必要になりま
す。


この、テストのシステムも塾選びには重要なポイントです。ある塾では、テス
ト実施の翌日に結果がわかります。○×だけでなく、偏差値や1問ごとの正答
率も出ます。すぐに結果が出ると見直しもしやすいですよね。

結果が出るまで1週間近くという塾もあります。テストを受けたときの熱がだ
いぶ冷めてしまっていますね。しかもこの塾では、1問ごとの正答率が分かり
ません。

返却まで1週間以上という塾もあります。すでにテストの問題内容を忘れてし
まっています。この塾では、テスト処理にはあまりお金をかけない主義のよう
です。

定期テストは学習の道しるべとなってくれるものです。ですから、テストの処
理内容やスピードも重要な考慮点となります。


●---------------------------------
 6.個別対応
●---------------------------------

何十年前は、中学受験勉強というと大教室に子供がすし詰めにされ、大人数で
授業を受けるものでした。もちろん個人的なフォローなどはありません。

成績が良いも悪いも生徒(=親)の責任。塾の講師は、教えるべきことを教え
ていれば、それで良かった時代でした。


しかし今は違います。競合塾が沢山あるので、生徒さん個人個人を手厚くフォ
ローしないと他の塾に逃げられてしまいます。

例えば、質問にいつでも対応してくれ、保護者会や個人面談などを頻繁に行
い、テスト後には家庭に電話をかけて学習相談にのる・・・等々の個別対応が
期待されています。この、個別対応がどの程度できているかも重要なポイント
です。


個別対応の担当者は、授業をする先生が直接行う塾もありますし、専門のアド
バイザーがいることもあります。一概にどちらが良いともいえませんが、要
は、どれだけ必要なことを十分な水準でやってくれるかという点です。

これが十分でなければ、家庭教師などで補完しないといけません。逆に、信頼
できる家庭教師がいるのならば、これらは【かえって邪魔】になることもあり
ます。この場合は、【あっさりした塾】の方が適しています。


●---------------------------------
 7.合格実績
●---------------------------------

「結果がすべてなんだから、合格実績をみるのが一番じゃない?」
そんな考えをお持ちの方もいらっしゃいます。

いえいえ。難関校に沢山の合格者を出していても、だから【この塾が良い】と
は限りません。

合格実績が良い塾には、その合格実績にひかれて上位校を目指す人が沢山入っ
てきます。最初から、入塾する生徒のレベルが違うのです。

また、そういう塾に入れるご家庭は受験に対する意識も高く、ご家庭でも細か
く勉強をみたり家庭教師などをつけたりするなど、時間的・金銭的な投資もよ
り多くしている傾向があります。

ですから、難関校への合格実績が良いからといって、”誰でも”その塾に入れ
ば成績が良くなると思うのは、大きな間違いです。


むしろ、そういう【お客様】の犠牲の上に頂点実績が成り立っているような塾
も見受けられます。

ですから難関校合格者数を鵜呑みにしての判断は危険です。頂点実績だけでは
なく、お子さんの実力とあった学校の実績もチェックしないといけません。


●---------------------------------
 8.志望校対策
●---------------------------------

6年生後半の事なのですが、志望校対策をどのようにしているのかもポイント
です。

難関校については、その学校の名前がついたコースを設置する塾もあります
し、また学校別のコースはなく通常のクラスのみという塾もあります。

ただ、学校名つきコースがあったとしても、単に成績別のクラス編成に便宜的
に名前をつけただけの塾ものもあります。逆に、本当にその学校に特化した特
訓をしてくれ、すばらしい合格実績を出している塾もあります。これを同列で
論じるのは無理があるので、実態も調べてくださいね。

また、学校別コースが無いとしても、その時間を使って【家庭教師と勉強】し
た方が効率が良いかもしれませんし、あるいは実績のある【他塾のコース】に
通うというダブルスクールの方法もあります。

ですから一概にコースの有無や内容で決めるわけにはいきませんが、6年生に
なったときにどうするか、という予想図は描いておいて下さい。


●---------------------------------
 9.子供の性格
●---------------------------------

どのような性格のお子さんでしょうか? それによっても選ぶべき塾は異なり
ます。

例えば成績のよいお子さんの場合、難関校向けの塾で優秀な仲間の中で切磋琢
磨するのが良いこともありますし、逆に一般向けの塾の中で上位クラスにいた
ほうが気持ち良く勉強が出来て伸びることもあります。

塾は通常学力別クラス編成になっていますが、そのクラスも細かくレベルが分
かれている塾、3段階くらいの塾と様々です。あるいは、クラスだけではなく
座席の順番まで成績順という塾もあります。

負けん気の強いお子さんだと励みになるような制度も、消極的なお子さんだと
過度のストレスがかかるかもしれません。このような子供の性格と塾のシステ
ムの相性も十分考慮すべきです。


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

以上のような観点から、わが子に合った塾を選んでいくとよいでしょう。

さて、いよいよ次回は【志望校に合格する塾の選び方3】として、具体的にど
の塾が良いのかを見極める方法を考えていきます。塾の情報収集の仕方から実
際に通う塾の決定までをお話しする予定です。


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
日能研の受験情報誌『進学レ~ダー』(みくに出版)本日発売です!

新刊【進学レーダー2016年3・4月号はじめての中学受験 総合編】

今号は、【はじめての中学受験 総合編: はじめての中学受験ブック1】です。まずは、受験のいろはから!

(内容紹介)

はじめての中学受験ブック1 はじめての中学受験 総合編

「中高一貫校って、なんだかよさそうだけれど、実際はよくわからない!」
「ママ友の○○さんが言っていたけど、本当かしら?」などと、 不安や疑問をお持ちのお母さんや保護者に向けた大特集!

「中学受験」や「中高一貫校」の実際を、スルドくかつ幅広くまとめました。「えっ? 本当はそうなの?」という、「思い込み」とはかけ離れた「実際」を、 進学レーダー編集部が誇る多面的な取材と豊富なデータ蓄積をもとにお送りします!

また、2016年入試スペシャルとして、レッツくんによるドキドキ入試レポート、そして2016年入試の動向を見ていくとともに2017年入試の動向を推測します。

私立中高一貫校レポートは芝と慶應義塾湘南藤沢
1日密着ルポは中村と東洋大学京北を紹介します。

はじめての中学受験ブック① はじめての中学受験・総合編

PART 1 お母さん! それ違っているよ! 思い込みと実際
○なぜ、思い込みと実際はことなるのか?
 Q1 大学付属校はゆったりで、進学校は余裕なし?
 Q2 高い進学実績の中高一貫校は先取り・補習・講習がポイント?
 Q3 男子校・女子校より共学校がいい?
 Q4 大学実績は合格者の多い学校がいい?
 Q5 英語の早期・英会話重視学習こそ国際派人気私学?
 Q6 リーダーの育成が大事?
 Q7 駅近や近所の学校がいい?
 Q8 公立中高一貫校がいい?
 Q9 中途半端な私学に行くなら公立中学から公立トップ高に行った方がいい?
 Q10 帰国子女入試はトクをする?

PART 2 小学校での学びは中学入試の基礎です
○国語
○算数
○社会
○理科
○図工・音楽など

PART 3 入試を理解し志望校を研究しよう!
○入試科目を知る
○募集要項を知る
○面接と実技について
○学校説明会のツボ
○神奈川私学 学びの祭典 講演会レポート

【2016年入試スペシャル】
○レッツくんの2016年ドキドキ入試レポート
○2016年入試から2017年入試を読む

【連載】
・私立中高一貫校レポート●慶應義塾湘南藤沢/芝
・1クラス1日密着ルポ●中村/東洋大学京北
・私学の平和教育●栄光学園
・学食 丼(ど~ん)と行ってみよう!●多摩大学目黒
・森伸之 私学遺産●香蘭女学校
・【新連載】私学の校舎散歩●自由学園
・私学の豆●東京純心女子/かえつ有明
・たのしい私学のクラブ●世田谷学園
・ゆるキャラネットワーク●女子聖学院
・教育時事ニュース
・安田理 いまどきの中学・高校受験事情
・小林哲夫 小林哲夫の学校を見る眼
・小寺裕 算法少年少女・塵劫記編
・荻原魚雷 魚雷の教養
・萩原茂 こんな名作を読もう
・犬伏守 素材文で読む中学入試
・佐藤透 いまにつながる物語
・高橋佑磨 昆虫少年の人生の歩き方 
・田中六大 キテレツ歴史人物
・Q.B.B. クスクス小学生日記
・志望校までの親と子の合格ナビ 
・日能研の教室から
・学校行事スケジュール ほか




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
出版社による案内はこちら
今日(月曜日)夜9時からの『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ)は【受験スペシャル】。

人生が変わる1分間の深イイ話


“お受験したら本当に幸せになれるのか?SP”

スペシャルコメンテーター 今田耕司
司会 羽鳥慎一
ゲスト チュートリアル/佐藤栞里、高畑裕太、滝沢眞規子、田中美佐子、野村周平、広瀬すず(50音順)

◆現役女子アナ大家族岡本家に密着!~第5弾~
ママは現役女子アナウンサー大家族・岡本家にまたまた密着!
塾にも行かず自力で難関ラ・サール中学校を目指す長男・大生くん。
いくつもの壁が立ちはだかり家族全員で支えてきた受験戦争!そして迎えるラ・サール受験。果たして、その結果は!?

◆「ビリギャル」を輩出した坪田塾 塾長・坪田信貴に密着!
120万部の大ベストセラー「ビリギャル」で話題沸騰の坪田塾・塾長坪田信貴に密着!
塾生の約15%は学年ビリ経験者!
そんな生徒たちの偏差値を大幅に上げる、坪田先生の驚きのテクニックとは!?
さらに、有名大学を目指すリアルビリギャルを発見!
果たして志望校に合格できるのか!?


番組ホームページはこちら⇒ 人生が変わる1分間の深イイ話


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
本日夜7時から『さんまの東大方程式』という番組が放送されます。

さんまの東大方程式

東大生40人が明石家さんまさんと爆笑トークを繰り広げる番組。お子さんと一緒にご覧になってみては?


さんまVS東大生40人!天才脳をさんまが丸裸で東大首席も赤っ恥SP▽中学3年生で東大受験に楽勝合格!天才が瞬間記憶を披露▽東大生の悩み▽剛力彩芽・高島彩

<放送内容詳細>
日曜ファミリア・さんまの東大方程式
前列右から)ヒロミ、剛力彩芽、榊原郁恵、高橋茂雄(サバンナ)
2列目右から)藤本美貴、菊地亜美、藤田ニコル、岡井千聖(℃-ute) 他
最難関の入試を突破した現役東大生だけを40人集め、
“日本一のお笑い偏差値”を誇る明石家さんまと爆笑トークを繰り広げる。
東大生の中には医学部首席合格、数学オリンピック日本代表経験者の天才から、ミス東大・ミスター東大のファイナリスト、全く東大生に見えないチャラ男やこれまで彼女がいた事がないウブな男子まで多士済済な面々がスタジオに集結。明石家さんまが東大生を隠れたキャラクターを掘り起こします!
今回、東大生にいろいろな質問をぶつけました!
■「アナタの自慢はなんですか!?」
■「東大合格のためにやった勉強法は!?」
■「悩みは何ですか?」
■「芸能界&芸能人に言いたいことは?」
などなど。「さすが東大生!」という、驚がくの自慢から、受験生や受験生をもつ親御さん必見の、東大生の勉強法など、盛りだくさんでお送りする!
さらに、東大生へのアンケートでわかった「東大生はモテない!」という事実!モテない、彼女なしの男子東大生に“初めての合コン”をセッティング。東大生の弱点が明らかに…。


番組のホームページはこちら→ さんまの東大方程式


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
明日、13日(日)19時よりBS日テレにて【ボクんちの中学受験奮闘記~超難関校を目指せ!笑いと涙の200日~】という番組が放送されます。

ボクんちの中学受験奮闘記~超難関校を目指せ!笑いと涙の200日~


“中学受験”それは小学校6年生が挑む過酷な競争。“合格”を勝ちとるために、子供たちは遊ぶ時間を削って、勉強ばかりの毎日を過ごす。子供を支える家族も、どうやって手助けすればいいのか悩みを抱える日々が続く。そんな中学受験の現実を知るため、「開成」・「桜蔭」・「灘」といった超難関中学校を目指す家族に密着。


という番組。2時間枠でたっぷりの【中学受験密着番組】のようです。詳しくは、以下の番組ホームページをご覧下さい。

ボクんちの中学受験奮闘記~超難関校を目指せ!笑いと涙の200日~


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
栄光ゼミナール編纂の『小学生のノート術―御三家・難関中学に合格する (学力アップseries) 』が新装版になりました!

小学生のノート術―御三家・難関中学に合格する

「新しく塾に入ったけど、ノートのとり方が分からない・・・」なんてご家庭へ!

(内容紹介)

「余白メモのとりかた」「3色ペン作戦」など30のノートのコツで、機能的なノートがつくれる。「授業ノート」「テスト直しノート」など、教科別・目的別ノートのとりかたで、30のコツの応用法がまるわかり。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
朝日新聞出版発行の『朝日ジュニア学習年鑑 2016』をご紹介します。

朝日ジュニア学習年鑑 2016

社会科・理科統計資料集として便利。パラパラとめくっているだけでも力がつきますよ!

(内容紹介)

さまざまな分野の統計や資料、ミニ百科、2015年の出来事などを網羅した、学校でも受験でも役立つ子ども向けの年鑑。

統計編では、人口、産業、貿易、交通などの全国データのほか、全国47都道府県ごとの自然・産業・特産品、世界の国々の基本データと地図を掲載。

ミニ百科は、ノーベル賞、宇宙開発、世界遺産、動物・植物の分類、歴史人物など、知りたい情報を満載。国内、国外、環境の時事ニュースも役立つ。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
大和出版発行の『すぐに使える、一生使える! 「本当の語彙力」がグングン伸びる本』をご紹介します。

「本当の語彙力」がグングン伸びる本

ふくしま国語塾を主宰する福嶋隆史さんの最新刊。他にも国語力に関する多数の著作がある方です。

(内容紹介)

こんなやり方があったのか!
シンプルかつ明快な主張で全国の親・教師、子どもから絶大な支持を集めているカリスマ国語教師が、語彙を増やすうえで真に役立つ方法を懇切丁寧にアドバイス。この1冊で、国語力のベースが築ける!




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
朝日新聞出版発行の『AERA with Kids (アエラ ウィズ キッズ) 2016年 04月号』をご紹介します。

AERA with Kids (アエラ ウィズ キッズ) 2016年 04月号

(内容紹介)

勉強できる子できない子
分かれ目はココ!




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
プレジデント社発行の『プレジデントFamily 2016年 04 月号』をご紹介します。今号の特集は【「新しい学力」は母の知恵が9割 わが子が伸びる15の方法】です!

プレジデントFamily 2016年 04 月号

(内容紹介)

受験激変!
「新しい学力」は母の知恵が9割
わが子が伸びる15の方法

「本当の学力」は「家庭」で育ちます
教科別! 一生モノの力がつく「簡単な習慣」14
●国語が伸びる! ―壁に漢字を貼ってみたら/「くらべる言葉」を使ってみたら/子供のLINEを褒めてみたら
●算数が伸びる! ―1円玉を測ってみたら/ピザを切り分けてみたら/「単位は?」と聞いてみたら
●理科が伸びる! ―毎日、同じ道を散歩してみたら/「うひょ! 」と親子が驚いてみたら/靴下を一緒に干してみたら
●社会が伸びる! ―妖怪ウォッチを調べてみたら/チョコの表示を見てみたら/テーブルにフォト雑誌を置いてみたら
●英語が伸びる! ―「何で?」と子供に聞いてみたら/リビングに質問を張ってみたら

これからの入試で問われる 「生きる力」はこう鍛えろ
自信力●羽田圭介◎『天声人語』の要約で母を超え「勘違い」できた
上達力●柚希礼音◎憧れの人がいたから血のにじむ練習も頑張れた
愛嬌力●林家たい平◎疲れた高座明けもロビーでファンに握手する理由

東大生9人がこっそり初公開 「優等生の勉強のコツ」教えます
復習の仕方/授業の受け方/やる気の出し方/暗記術/勉強場所・・・ほか

成績が上がる条件はこれ! 「3つの生活習慣」

春先の子供のメンタル変調 ここに気をつけろ

中学受験の勝敗は春の備えで決まる! 偏差値がググッと上がる 「カリスマ講師の学習計画」

第2特集 子育てママの「人間関係の教科書」

小島慶子×尾木ママ◎嫌われないように一生懸命になってませんか?
困ったママ友、頼りない先生…… 人付き合いに悩まない方法

「LINEはずし」「スクールカースト」「いじめ動画」 今どき学級現場、わが子の居心地は大丈夫か

才能が花開いた理由はリビングにあり あの有名人を育てた家「間取り拝見」
体操・白井健三/女優・本田望結/書家・武田双雲

住民の学歴、年収、教育費支出がまるわかり 日本のすべての町「子育て力」グランプリ

教育ルポ●禁句なし、反論歓迎。学校が白熱教室に。 「なぜ人を好きになるのか」 哲学する子供たち

中学受験スペシャル
灘、開成、筑駒、桜蔭合格者がこっそり教えます 買わないと損する教材24

BOOK in BOOK1
簡単で愛情たっぷり 春の育脳弁当

BOOK in BOOK2
ファミリー満点塾 「計算力」おさらいドリル

ファミリーライブラリー●ヤマザキマリ




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
日能研教務部が企画・原案, 編集した『社会の基本問題 小学6年 資料増補版: 中学受験用 (日能研ブックス) 』をご紹介します。

社会の基本問題 小学6年 資料増補版


日能研の【●●の基本問題】シリーズのうち、6年生用の社会科が資料増補版となって新登場! 5年生資料増補版は昨年12月に発売済みです。

(内容紹介)

日能研のテストを正答率で分類、80%以上の問題をレベルA、50%以上の問題をレベルBとしてテーマごとに構成してあります。

社会の基本知識や考え方を、レベルに合わせて学習できるので、「勉強のしかたがわからない」「社会がニガテ」というお子様にぜひお使いいただきたい問題集です。この改訂では資料の統計を刷新し、資料増補版としました。

【使い方の例】
1重要な知識を1ページにまとめた「要点ピックアップ」で、問題に取り組む前に学校や塾で学んだ知識を復習しておく
2地図や表、資料を読み取る問題で総合的にテーマを理解する
3巻末の一問一答「らくらくチェック」でキーワードを確認する




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
 今回からは、お子さんに最適な中学受験のための【塾・家庭教師の選択】に
ついて考えてみたいと思います。

これから塾を探そうという方、転塾を検討なさっている方のご参考になれば嬉
しいです。


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  塾等の種類と特徴
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

 まずは塾等を選ぶときにどのような選択肢があるのか、大まかな分類をする
とともに、その長所短所をまとめておきましょう。

人によっていろいろな考え方があると思いますが、ここでは以下のように分類
してみました。

─────────
(1)集団授業塾 
 
(2)個別指導塾 
 
(3)家庭教師  
─────────

以下、それぞれについて解説をしていきます。


●━━━━━━━━━━━━━●
 (1)集団授業塾の特徴
●━━━━━━━━━━━━━●

集団授業塾は、通常数十人程度の生徒をクラスにまとめて、

     【集団で授業をする】

形態の塾です。


全国展開している

     【大手の進学塾】

やその系列の進学塾が中心ですが、1~数校舎しかない

     【地域密着型】

や、カリスマ講師が個人運営している

     【職人型】

の塾もあります。


////////////
○~~~長 所~~~~○
////////////

人数を集めているだけに、とりあえず大きな【はずれ】はないでしょう。

料金は【標準的】です。


また、【受験情報が豊富】なのも特長です。

大規模塾なら受験情報を集める専門の部署があり、何人もの専属スタッフが
日々情報収集をしています。

有名中学の先生とも直接コンタクトをとり、時には会食をして人的な交流をし
ているような塾もあります。

また、【地元密着型の塾】ならば【地元校の入試対策】できめ細かい指導が期
待できるでしょう。

【職人型の塾】だと、先生との相性によっては【飛躍的な成績向上】がみられ
るかもしれません。


////////////
×~~~短 所~~~~×
////////////

集団授業ですので、

【個人の能力や性格に合わせた指導というのは原則ありません】。


塾のカリキュラムと方針に従ってすべてが進められていきます。よって、

     【我が子にあわせた指導】

を求めるは、基本的に無理です。


出来るだけ相性の良い塾を選んだうえで、あとは

     【我が子を塾に合わせる】

ことになります。


また、先生は専任講師から学生アルバイトまで様々です。

ご家庭では

     【先生を選ぶことはできません】

から、大手塾という看板につられて入塾したものの相性の悪い先生のクラスに
なってしまい、全然成績が伸びないということもあるでしょう。


     【科目別の成績差が大きいと適切な指導が受けられない】

のもデメリットです。

能力別のクラス分けは総合成績に基づいて行われる塾が多いので、科目間の成
績のばらつきが大きいと簡単すぎて退屈な科目や、難しすぎてついていけない
科目ができてしまいます。


●━━━━━━━━━━━━━●
 (2)個別指導塾の特徴
●━━━━━━━━━━━━━●

個別指導塾は、

     【先生:生徒が1:1~3】

と、個人指導かそれに近い形で指導をする形態です。

通常、一人がけの机をいくつか配置した校舎に生徒を集め、個別に課題を与え
て指導をします。

黒板(ホワイトボード)は使わないか、補助的な利用にとどまることが多いで
す。近頃はパソコンで動画を見せるような塾もあります。


////////////
○~~~長 所~~~~○
////////////

     【個人のレベル・進度・ニーズに合わせた指導】

をしてくれます。


先生と生徒の直接対話によって進められていきますので、理解度を確認しなが
ら指導がすすめられます。

質問も自由にできることが多いです。


////////////
×~~~短 所~~~~×
////////////

通常、集団授業塾よりも

     【時給の低い学生アルバイトが講師】

をしています。

正社員は1校舎に一人しかおらず、マネージメントのみを担当するというのが
一般的です。悪くすると、正社員が一人もいないという塾もあります。


なぜかというと、集団授業塾では何十人もの生徒を相手に授業しますが、個別
指導塾では一人か二人が相手ですから、

    【集団塾と同じレベルの講師を集めていては経営が成り立たない】

からです。

正社員も含めて、人件費を節約しないといけないのです。


アルバイトの学生は、

     【採用されてすぐその場で指導を任される】

のはごく普通のことです。通常、研修もヘッタクレもありません。


従って、

  【専門的な教授テクニックは望めず、学力や熱意に不安を感じる】

場合もあるでしょう。

その上、集団授業塾に比べると通常ご家庭が支払われる

     【時間あたりの料金は高め】

になります。


●━━━━━━━━━━━━━●
 (3)家庭教師の特徴
●━━━━━━━━━━━━━●

家庭教師は、基本的には

     【先生:生徒が1:1】

で、しかも先生が家庭に訪問して指導するという形をとります。

従って、個別指導塾とは異なり特別な施設(校舎)がありません。


////////////
○~~~長 所~~~~○
////////////

     【一人一人にあわせた指導】

をしてくれるので、学習効果は絶大です。


能力のある家庭教師につければ、

     【合格への最短コース】

となるでしょう。


また、子供が夜遅くに出歩く必要がないので、

     【時間的なロスや、事件・事故に巻き込まれる心配】

もありません。


////////////
×~~~短 所~~~~×
////////////

     【料金が高め】

です。講師は「割のいいアルバイト」感覚の学生から百戦錬磨のプロまで

     【千差万別】

です。

従って、なによりもまず

     【優秀な家庭教師と出会うこと】

が重要になってきます。


また、なかには

     【不誠実な家庭教師センターもあります】

ので、この点は十分ご注意ください。テレビでコマーシャルを流している大
手だから・・・というのは信頼の理由にはなりません。


あるいは、【自宅に入られる】ことに抵抗があるご家庭があるかもしれませ
ん。部屋の掃除やお茶出しの気遣いが嫌だという声も聞きます。

ただ、家庭教師の方は教えることに集中しているので、別に気にしていないも
のですよ!


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  塾等のタイプの選択
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

それでは、以上の中から具体的にどのカテゴリーの塾等を選ぶべきでしょう
か?


 中学受験ならば、一般的には

     【集団授業塾を選ぶべき】

です。

塾のカリキュラムに乗っかっていけば、新出事項の導入から入試対策までお任
せで面倒をみてくれます。


 通常の

     【個別指導塾は中高校生の補習が中心】

です。


最近は大手集団指導塾も中学受験に対応した個別指導塾に参入してくるところ
も出てきましたが、まだまだ未知数。特殊な事情がない限りは、

     【個別指導塾のみで中学受験をするのは無理】

と思っておいたほうがいいです。


家庭教師は、

     【集団授業塾との併用というケースが主流】

です。


集団授業塾で一通りの学習をし、

     【弱点補強や志望校対策】

として、家庭教師のきめ細かな指導を受けるというのが一般的なパターンで
す。


あるいは、

  【低学年の頃から家庭教師に受験アドバイザーとして参画してもらう】

という方法もあります。

塾の選定なども含めて、家庭教師とご家庭が二人三脚で中学受験を乗り切ると
いうケースも多くなってきました。この方法は、経済的には負担がかかるもの
の、合格への最短コースとなるでしょう。

また、

     【集団授業になじめない生徒さん】

や、

     【6年生からの受験勉強開始】

など特殊なケースでは、

     【プロ家庭教師のみでの受験が向いている】

こともあります。このような場合は、家庭教師単独での受験も検討するとよい
でしょう。


今回は、塾等のタイプの紹介と、中学受験ではどのタイプの塾等を選ぶべきか
を考えてみました。

それでは、

     【具体的にどの塾を選ぶべきなのでしょうか?】

次回は特に集団授業塾の授業システムや教材をとりあげ、この点を考えてみた
いと思います。


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
日能研発行の『小学5年生からの時事問題: 中学入試によく出る (日能研ブックス)』をご紹介します。

5年生から学べる時事問題の参考書。日能研の選定した「入試によく出る時事問題テーマ20」について、テーマごとに歴史などもふくめ現代社会での問題点を解説してくれています。

小学5年生からの時事問題: 中学入試によく出る

(内容紹介)

中学入試(社会科)に頻出する「ニュース・時事問題」の対策用参考書。

大手学習塾のほとんどが、6年生の12月頃に入試前年のニュースを扱う講習を設けているが、こうした付け焼刃な対策だけでは、子どもの理解は不十分で消化不良をおこしがち。そこで、5・6年生の家庭(親子)に向けて「時事問題の学習のしかた」と「よく出る時事問題20テーマ」を解説したのが本書。

中学入試の時事問題は、「入試前年の重要なニュースを切り口として、関連する近年の動きや社会科の基礎知識を問う」という形式なので、「子どもに問題集を与えて独習させる」というやり方は難しいもの。

本書では、入試によく出る時事問題テーマ20を選び出し、テーマごとに、歴史などもふくめ現代社会での問題点を解説。楽しく読んで時事問題が理解できる。

さらに、テーマごとに出題例として入試問題を紹介し、どんなニュースがどのような設問になるのかを解説。近年よく出たニュース、来年以降よく出そうなニュースもわかる。
「入試の時事問題」の対策には、まず新聞やテレビのニュース番組で見聞きするニュースから来年出そうなものをおさえること。そして、単にそのニュースを掘り下げるのではなく、そのニュースを含む時事問題テーマを理解することが重要である。たとえば「原発が再稼働した」というニュースならば、「エネルギー(日本のエネルギー事情)」というテーマを学習しよう。

本書はこうした学習ができるように構成しました。まず、お父さん、お母さんから読んでいただき、親子でニュースとそのテーマについて話してみることがたいへん有効です。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
今年度版の『日本のすがた』が発売になりました。

日本のすがた2016

子供向けの資料集で、【日本国勢図会】、【世界国勢図会】で有名な矢野恒太記念会の編集です。

同書は、『日本国勢図会』よりも中学受験生に必要な情報が分かりやすく記載されており、中学受験生が社会科最新統計を確認するのに便利な一冊です。ぜひお手元に置いておいてください。

(内容紹介)

小学生高学年から中学生を対象にして、最新のデータにもとづいて編集された社会科資料集。日本の産業・経済・社会について、それぞれの分野の基本的な成り立ちや現在のすがたを、たくさんの統計表とグラフを使って、わかりやすく説明。また、国内の動きだけでなく、世界における日本の位置づけもわかるようにしている。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
ポプラ社発行の『ニュース年鑑2016』をご紹介します。池上彰さん監修で、最近のニュース88本について解説されています。そろそろ時事問題についても気にしておいて下さいね。

ニュース年鑑2016

(内容紹介)

この本では、2015年1月から12月までの、計88本のニュースについて、くわしい背景や理由を解説しながら紹介しています。世界の「今」を伝えるこれらのニュースを通じて、世界で何がおきているのかを知り、さまざまなことを考えてみてください。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ