FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。
PHP研究所発行の『はじめての日本国憲法』をご紹介します。

はじめての日本国憲法

日本国憲法をイラストを交えながらわかりやすく紹介してくれています。憲法改正論議のあるなか、時事問題としての出題も予想されます。しっかり、チェックしておきましょう!

(内容紹介)

法治国家において国民は、法律にしたがわなければなりません。その法律をつくることができる国家は大きな権力をもっています。憲法は、その大きな権力をもつ国家によって国民の人権や自由が侵害されないよう、国家に対して、守るべきこと、やってはいけないことを命じているものです。本書は、国民主権、基本的人権の尊重、平和主義を原則とする日本国憲法の内容を、イラストを交えながらわかりやすく紹介しています。

[第1章]憲法は国のかたち:一人ひとりが大切/憲法ってなぁに?/人権獲得のあゆみ/日本国憲法がめざすもの 他 [第2章]日本国憲法を見てみよう:国民が主役/天皇は象徴/もう戦争はしない/戦力を持たない/こころの自由/表現の自由の大切さ/お金の自由/からだの自由/人間らしい生活をおくる権利/政治に参加する権利/差別されない権利/新しい人権/国民の義務/憲法を守る/憲法を変えるには? 他 [日本国憲法全文掲載]




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
スポンサーサイト



いよいよ今日は秋分の日。以前の、

そんなに日が短くなったの?!【時間の計算問題つき】

という記事で

「秋分の日の昼の時間は12時間」と書きました。

ん?

と思った方、いらっしゃいますか?



実は、秋分の日の昼の時間は厳密には12時間ではありません!


え、塾のテキストに12時間って書いてあるって?(^_^;)

まぁだいたい12時間で間違いはないのですが、いくつかの理由により、厳密にはぴったり12時間というわけではないのです。

今日は、この「からくり」についてご説明しましょう。


まずは、東京の秋分の日(9月23日)の日の出・日の入りの時間を確認してみましょう。


日の出 5時29分

日の入り 17時37分


となって、昼の時間は12時間8分です。

ね、ぴったり12時間じゃないでしょ。8分だけ長いのです。


では、なぜ秋分の日の昼の時間は12時間より長いのでしょうか?

これは、日の出、日の入りの定義に関係します。

この点は入試で問われることがあるので確認しておきましょう。



日の出は、太陽の上部が地平線上に出た時で、

日の入りは、太陽の上部が地平線上から見えなくなった時です。




感覚的に、日の出日の入りはこの定義で納得できるのですが、
よくよく考えてみるとちょっと変じゃありませんか?

太陽の上部が出た時に日の出ならば、ぐるっと回転して、
太陽の下部が沈んだ時を日の入りにしないといけませんよね。


これを太陽の上部が出る⇒太陽の上部が沈むとすると、
太陽の大きさ1個分多く動かないと昼が終わらないことになります。


これが、秋分の日に昼が長い一つの理由です
(他にも大気による屈折の効果などがあります)


ちなみに、昼の時間が12時間ぴったりになる日は9月27日


日の出 5時32分
日の入り 17時32分


となります。


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
グローバル教育出版発行の『合格アプローチ 私立中学合格ガイド2015年度版』をご紹介します。

合格アプローチ 私立中学合格ガイド2015年度版

毎年発行される、今の時期から入試までの【残り100日】のガイドブック。過去問の使い方から志望校選び、公立中高一貫校対策などを教えてくれる安心のための一冊です。

(内容紹介)

首都圏中学受験事情
森上教育研究所所長 森上 展安
中高一貫教育の現状と展望
2015年度の中学入試予測  

「あと100日」の過ごしかたで「合格」が決まる!
志望校を決めるために
志望校選びのポイント
コツを押さえた併願校選び
入試日程の組み方
学校説明会に参加しよう  

子どもと向きあう中学受験
これからの子どもへの声かけと勉強の進め方
 森上教育研究所所長 森上 展安
子どもの気持ちを受験に向けるには
 安田教育研究所代表 安田 理
これからの時期 家庭で気をつけたいこと
 産経新聞編集委員 大野 敏明

過去問はこう解こう!
知っておきたい公立中高一貫校の「適性検査」  
女の子のためのこころとからだのケア




役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング

ブログパーツ
出版社の案内はこちら