FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。
前回に引き続き、社会科の問題に出てきそうな首相の名前をピックアップしてみました。このページを印刷して、実際に書いて覚えましょう。

●第61代の首相です。

佐藤 栄作

「さとう えいさく」と読みます。62代、63代と3回首相を務めました。非核三原則の制定などによりノーベル平和賞を受賞した総理大臣です。

















●第74代の首相です。

竹下 登

「たけした のぼる」と読みます。昭和時代最後の首相で、消費税を導入しました。消費税がらみの時事問題で出題されることも考えられるので、しっかり覚えておきましょう。タレントのDAIGOさんのおじいさんです。

















【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
スポンサーサイト



市進教育グループホームページの【そうだったのか!中学入試】というコーナーに、

2014年入試を徹底解説 中学入試動向分析

というコンテンツが掲載されました。

今年の学校別入試動向のレポートです。都内私立中から首都圏各県、国立、公立中高一貫校まで、学校別に今春の入試動向のコメントが閲覧できます。記事内容は以下のリンクからどうぞ。

中学入試動向分析


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
(問題)
次の語句の意味は?   「ぜいをこらした」(日本女子大学附属改)



(解答)
ぜいたくにした

(用例)
王女の結婚式のため、ぜいをこらした衣装が作られた

(解説)
漢字では「贅を凝らした」と書きます。「贅」は「派手にお金を使い、豪華にすること」です。「贅沢」(ぜいたく)ということですね。慣用句で、この後は「~こらす」をつけます。「ぜいをこらした装飾が付け加えられた」などと用います。


役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング

ブログパーツ