FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。
今月から学年が上がって、塾に通う回数が増える方もいらっしゃるかと思います。

6年生だと、テストも含めれば週5回前後は塾に通うことになりますね。


さて、交通機関に乗る際の支払い方法をどうされますか?

手軽には首都圏だと【Suica】がありますが、ほぼ毎日通うのに割引なしではつまらないですよね。

ちょっと賢いご家庭だと、【回数券】をお使いになるかもしれません。1割くらい安くなりますよね。

もっと節約できる方法はないでしょうか?


駅


実は、通塾に【通勤定期】が利用できるんです。

別に勤務していなくても通勤定期は自由に買えます。もちろん、小学生料金になります。

交通機関によって割引率は異なりますが、JRの場合、正規料金に比べて約半額になります!


さぁ、今月から通塾回数の増えるあなた。

いますぐ交通費の支払い方法を検討してみましょう!

例えばYahoo!路線情報で、定期券がいくらになるか確認してみて下さいネ。

ついでに言うと、消費税アップ前に買えば、4月以降も現行料金でしばらく乗れます!


あ、でも【通学】定期はダメですよ!

通常、交通機関では塾は学校と認めてくれませんので・・・


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
スポンサーサイト



小学館発行の『生き抜く力をつける お母さんのほめ方・叱り方』をご紹介します。

生き抜く力をつける お母さんのほめ方・叱り方

「花まる学習塾」高濱正伸代表の著作。子どもを伸ばす「ほめ方・叱り方」とは? 「ほめても伝わらない」「宿題をやらない」「きょうだいゲンカが多い」…などの「ほめ方」「叱り方」についてのリアルな悩み26問に解決策を提示してくれています。

(内容紹介)

お母さんだからできる子どもの伸ばし方

首都圏を中心に絶大な人気を集める「花まる学習塾」代表高濱正伸先生が、年長~小学校低学年を中心とした子どもを持つお母さんのために、子どもを伸ばす「ほめ方・叱り方」についてアドバイスする育児書です。

●ほめるとき「くわしく・認める・全身で」
●怒るときに「短く・厳しく・あとひかず」
この、高濱流ほめる・叱る三原則を下敷きに、自己肯定感を育む「ほめ方」、子どもの育つ土壌を整え、将来叱られたときに折れない心を作る「叱り方」について、20年以上、教育の現場に立って子どもたちを見つめてきた経験をもとに、お母さんの気持ちにより添って伝授していきます。

また、花まるの講演会などで集めた、「ほめても伝わらない」「宿題をやらない」「きょうだいゲンカが多い」…などの「ほめ方」「叱り方」についてのリアルな悩み26問に、実践的で具体的な解決策を真っ正面から提示します。

こうでなければならないと肩に力が入ったお母さんたちが、ほめどころ・叱りどころをおさえることで、もっと気を楽にして、子どもに向き合える一冊です。

【編集担当からのおすすめ情報】
つい子どもを叱りすぎてしまったり、うまくほめることができずに、ぎこちなくなってしまう私にとって、「なるほど」と、膝を打つ方法が、具体的に説明されていて、只今、実践中です。

コラムで書かれる、花まる学習会の子どもたちの素敵なお母さんの話も、涙と反省を誘います。私も明日こそは、ほめ上手・叱り上手になりたいと思える、高濱先生からのメッセージが詰まっています。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ