FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。
東京出版発行の『中学入試 カードで鍛える図形の必勝手筋 動く図形・立体図形編』をご紹介します。

中学入試 カードで鍛える図形の必勝手筋 動く図形・立体図形編

中学への算数】で有名な東京出版の新刊。以前にもご紹介した『中学入試カードで鍛える図形の必勝手筋 平面図形編』の第二弾は動く図形・立体図形です。動く図形・立体図形問題を解く”手筋”が紹介されています。カードも付いて、いつでもどこでも勉強が出来ます!

新刊【中学入試カードで鍛える図形の必勝手筋】(東京出版)

(内容紹介)

図形の問題を解くときの44個の基本パターン(手筋)を提示。手筋の運用力を実戦で使えるレベルまで高める、訓練用の学習カードを用意。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
スポンサーサイト



物騒な事件も多いため、各塾ではお子さんの身を守るための施策を様々とっています。

今日は、市進で導入している(任意の申し込み制)GPS機能付き携帯電話をご紹介します。

みまもりケータイ3 202Z

上の写真のような、「携帯」を子どもに持たせるという対策です。これには、

● 位置情報検索
● 防犯ブザー
● 音声通話
● 速度検知
● 緊急速報メール

などの機能があります。特に面白いものは・・・

位置情報検索
ソフトバンクの位置ナビを使ったもので、子どもがどこにいるのか、具体的に地図上に表示してくれます。「塾をサボって公園で寝てる!」なんてのも一発で発見。え、旦那にも持たせたい?(^o^;)

速度検知
移動速度を検知して、電車やバスに乗って高速移動すると自動的にメールが送られてきます。ちゃんと電車に乗れたかな?っていう確認ができます。

その他、電話が掛けられるのは登録先の3件だけで、知らない人からの電話・メールはブロックされるなど細かい気遣いが嬉しいですね。


今回は市進のシステムをご紹介しましたが、塾に到着すると自動的にメールが送られてくるなど似たようなシステムを採用している塾も増えてきました。気になったらお通いの塾に問い合わせてみてください。

市進グループ GPS機能付き携帯電話のご紹介


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
(問題)
次の語句の意味は?   「閑散」(芝改)



(解答)
ひっそりとしている様子

(用例)
雪の日の遊園地はさすがに閑散としていた

(解説)
「かんさん」と読みます。人がまばらでひっそりとしている様を示します。「閑」は訓読みで「ひま」あるいは「しずか」と読みます。「新規開店なのに閑散としている」などと用います。

役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ