FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。
(問題)
次の語句の意味は?   「悄然とした」(早稲田改)



(解答)
元気がない

(用例)
彼は、青ざめて悄然とした姿で立っていた

(解説)
「しょうぜんとした」と読みます。何か心にひっかかるものがあって、元気がない様子を示します。「しょんぼりとした」、「しおれた」、「がっくりした」、「落ち込んだ」「意気消沈した」、「力ない」などと近い言葉です。「息子は悄然とした口調で不合格を知らせてきた」などと用います。

役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
スポンサーサイト