FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。
(問題)
次の語句の意味は?   「轍を踏む」(開智改)



(解答)
失敗を繰り返す

(用例)
彼の轍を踏むようなことは絶対にするな

(解説)
「てつをふむ」と読みます。【轍】というのは【わだち】、つまり【車輪のあと】のことを指します。ひっくり返ってしまった前の車のわだちのあとを踏んでいけば、またひっくり返ってしまう・・・ということから、【前の人の失敗を繰り返す】という意味になりました。「同じ轍を踏む」「前の轍を踏む」「前轍を踏む」などという形で用いられることもあります。

役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
スポンサーサイト