FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。
教育情報サイト読売受験サポートに、

先日のサピックスの入試分析会のレポート
【サピックス入試分析会】のレポートがアップされました★必読★

に続き、【日能研】入試報告会「オン・ザ・ロード2012」という記事が掲載されました。

【日能研】入試報告会「オン・ザ・ロード2012」

日能研主催【入試報告会「オン・ザ・ロード2012」】のレポートです。2012年の入試の概況各教科について先生方の分析などがアップされています。

↓記事内容はこちらからどうぞ!
【日能研】入試報告会「オン・ザ・ロード2012」


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
スポンサーサイト



(問題)
次の語句の意味は?   「謙遜」(法政大第二改)



(解答)
へりくだること

(用例)
日本人はいつも謙遜してばかりいる

(解説)
「けんそん」と読みます。「控えめにすること」、「自分を低く評価すること」という意味です。「近頃の若者は謙遜することを知らない」などと用います。「謙虚」(けんきょ)「遠慮」「腰が低い」などと似た言葉です。

役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
栄光ゼミナールが恵比寿ガーデンプレイス内に【ワイズ】という塾を立ち上げました。

ワイズ

私立中受験グループ指導・私立小・中学対応個別指導・インターナショナルスクール対応個別指導のコースがあり、【シェーン英会話】、学童保育の【ウィズダムアカデミー】が併設されています。

このうち私立中受験グループ指導では、1クラス定員6名と少数指導に絞り、また学童保育を利用して食事サービス送迎サービスもオプションにて提供されます。

【お弁当の手配】や【警備員による交通整理】程度を提供する進学塾はありましたが、こちらでは学童保育を利用してさらに付加価値のあるサービスを提供しています。時代はどんどん進歩していますね!

栄光ゼミナール[ワイズ]


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
(問題)
次の語句の意味は?   「一張羅」(跡見学園改)



(解答)
一番良い着物

(用例)
一張羅を着てどこにいくんだい?

(解説)
「いっちょうら」と読みます。布などを数える単位の「張」に「うすぎぬ」(薄い着物)を意味する「羅」がついている言葉です(異説もあります)。「持っている着物の中で、一番良いもの」または「一枚しか持っていない着物」のことを指します。「一張羅を汚されたので、着ていく服がない」などと用います。

役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
集英社発行の『満点ゲットシリーズ ちびまる子ちゃんの続四字熟語教室』をご紹介します。

ちびまる子ちゃんの続四字熟語教室

『満点ゲットシリーズ ちびまる子ちゃんの四字熟語教室』の続編。同シリーズは他にも多数出版されており、当ブログでも以前に一部をご紹介しました。

新刊【ちびまる子ちゃんの春夏秋冬教室】(集英社)の内容ご紹介

【ちびまる子ちゃんの満点ゲットシリーズ】(集英社)のご紹介

(内容紹介)

まる子のまんがで四字熟語をおぼえちゃおう!
累計36万部を超えるベストセラー、『四字熟語教室』の続編が誕生! 前作同様、ちびまる子ちゃんのゆかいなまんがで、笑いながら四字熟語をおぼえられちゃうよ。この2冊で四字熟語博士になれる!






【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
(問題)
次の語句の意味は?   「たじたじとなる」(鎌倉学園改)



(解答)
ひるむ

(用例)
首相は国会での厳しい追及にたじたじとなった

(解説)
相手の勢いに押されて、ひるんだり、しりごみしたりする様子を示す言葉です。「生徒に問い詰められて、たじたじとなった」などと用います。「たじろぐ」「うろたえる」「気(け)おされる」などと近い言葉です。

役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
(問題)
次の語句の意味は?   「ターゲット」(日本大学第二改)



(解答)
標的

(用例)
次のターゲットをオリンピック出場にしぼった

(解説)
「標的」「目的」「目標」などという意味の英語です。「これは女性をターゲットとした商品だ」「ターゲットまで距離300!」などと用います。君も「ターゲット」で例文を作ってみてください。

役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
三省堂発行の『例解小学四字熟語辞典』をご紹介します。

三省堂 例解小学四字熟語辞典

小学生用四字熟語の辞典が発行されました。四字熟語は中学受験頻出事項です。分からない四字熟語が出てきたときに辞書として利用するもよし、低学年のうちからペラペラめくって熟語力をつけておくもよし!

なお、同シリーズでことわざ辞典が出版されています。

新刊【例解小学ことわざ辞典】(三省堂)の内容ご紹介


また、過去にご紹介した類書も再掲しておきます。

新刊【四字熟語大辞典 写真で読み解く】の内容ご紹介

新刊【中学受験問題集ことわざ・慣用句・四字熟語】のご紹介

新刊【絵でわかる「四字熟語」】(PHP研究所)の内容ご紹介

新刊【武田美穂の四字熟語かるた】の内容ご紹介

(内容紹介)

小学生用として初めての本格的四字熟語辞典。
中学受験にも必要十分な1600語を収録し、最重要語100語は特別囲みで重点的に解説。
すべての漢字がふりがな付きで、1年生から使え、イラストも豊富。
わかりやすく学習の広がるコラムに、便利な索引や出典解説、まちがいやすい四字熟語と付録も充実。2色刷。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
出版社の案内はこちらから
(問題)
次の語句の意味は?   「ならでは」(灘改)



(解答)
だけ

(用例)
主婦ならではの発想だ。

(解説)
断定の助動詞「なり」が活用して「で」と「は」の助詞がついた言葉です。「限られた範囲の中だけ」という意味で使われます。「日本ならではの風習だ」「高級ふとんならではの肌触りだ」などと用います。

役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
ポニーキャニオン発行の『1/400の奇跡~21世紀の皆既日食・金環日食~』をご紹介します。

1/400の奇跡

今世紀見られた世界各地の日食を集めた映像をDVDにしたもの。これ、感動しますよ! さらに日食観測方法も収録+初回生産限定版には【日食グラス】までついてきて準備万端。

以前ご紹介した小学生向けの観測ガイドはこちらから。
新刊【日食観測ガイド2012】小学生用の★金環食★観測ガイド本

(内容紹介)

2012年5月21日あさ、日本で25年ぶりとなる金環日食が観測される。
●北は関東地方から東海、近畿、中国、四国、そして九州南部にわたって、とりわけ東京、名古屋、大阪の大都市圏でも観測される、有史以来、最も多くの人が観られる天文ショーとなり、大天文ブームが巻き起こること間違いなし!
●LIVE!UNIVERSE(ライブユニバース)所蔵の、今世紀に入って観測、撮影された皆既日食・金環日食のアーカイブスから美しい映像を中心に収録。一大映像詩として構成します。
●さらに、日食観測・日食撮影をしたい方は必見!!日食観測のプロが教える太陽観測&太陽撮影の方法も収録。

◆世界の皆既日食・金環日食映像
2001年06月21日 アフリカ皆既日食
2002年06月11日 太平洋金環日食
2002年12月04日 アフリカ・オーストラリア皆既日食
2003年05月31日 アイスランド金環日食
2003年11月24日 南極皆既日食
2005年04月09日 金環・皆既日食(パナマ金環皆既日食)
2005年10月03日 金環日食(スペイン・チュニジア)
2006年03月29日 東地中海皆既日食
2008年08月01日 シベリア・中国皆既日食
2009年07月22日 東アジア皆既日食
2010年1月15日  中央アフリカ金環日食
2010年7月12日  南太平洋皆既日食

◆日食観測のプロが教える太陽観測&太陽撮影の方法

初回生産限定版・・・VIXEN社製日食グラス封入




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
エール出版社発行の『大逆転の中学受験算数 文章題の攻略 おたすけ!算数マン! 』と、『大逆転の中学受験算数 図形問題の攻略 おたすけ!算数マン!』をご紹介します。

大逆転の中学受験算数1大逆転の中学受験算数2

「おたすけ!算数マン!」は、プロ算数講師の団体とのこと。代表の山本ヒサオ'さんの著作『大逆転の中学受験国語』『マンガでわかる!大逆転の中学受験国語』は 以前当ブログでもご紹介しました。

新刊【大逆転の中学受験国語】の内容ご紹介

新刊【マンガでわかる!大逆転の中学受験国語】の内容ご紹介

(内容紹介)

<大逆転の中学受験算数 文章題の攻略 おたすけ!算数マン!>
中学受験は算数で決まる。単元別には点数が取れるのに、総合テストや模擬テストになると点数が取れない生徒に贈る究極の勉強法。

<大逆転の中学受験算数 図形問題の攻略 おたすけ!算数マン!>
問題の解き方がわかるだけでは点数は伸びない。本当に大切なのは問題の見抜き方。どうすれば問題を見抜ける力をつけるかを徹底指導。




役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
平成24年【実践女子学園】二月一日入試グローバルスタディーズクラス国語大問二、【品川女学院】第1回入学試験国語大問一、【鎌倉学園】入学試験国語二次大問四の問題は、

鷲谷いづみさんの『さとやま――生物多様性と生態系模様 (岩波ジュニア新書)』 からの出題でした。

さとやま


昨年6月に発売された同書、いきなり3校での出題となりました。先日ご紹介した『生態系は誰のため?』も同じく地球環境問題に関する著作。この分野は狙われます

一気に6校で出題!【生態系は誰のため?】平成24年国語の出典


また、同書は  【女子学院中】国語の出典は?⇒このシリーズは絶対にチェック!

で指摘した【岩波ジュニア新書】の一冊でもあります。つまり、来年も必出ということです!

(内容紹介)

ヒトによる適度で多様な自然の利用と管理によって維持され、多様な生きものたちを育んできた豊かな「さとやま」。なぜいま消滅の危機にさられているのでしょう。古代遺跡や万葉集をたどりながら人類誕生からその成立の過程を考え、再生の試みを紹介。さとやまの現在・過去・未来を描きます。美しいカラー口絵を掲載。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
岩波書店発行の『〈銀の匙〉の国語授業 (岩波ジュニア新書) 』をご紹介します。

〈銀の匙〉の国語授業

今年100歳になられる【伝説の教師】こと橋本武さん。灘中で、じっくり3年間かけて中勘助の『銀の匙』を1冊読み上げるという授業を展開された方です。

【灘中】入試説明会⇒肌で感じる灘中の自由と自主(読売受験)

昨年27年ぶりに灘校の「土曜講座」にて再び教壇に立たれ、『銀の匙』の授業をされたことはニュースにもなりました。橋本先生関連の書籍は何冊も出ていますが、新たに岩波ジュニア新書からの最新刊となります。

さらに同書は、 【女子学院中】国語の出典は?⇒このシリーズは絶対にチェック!で指摘した【岩波ジュニア新書】の一冊でもあります。きっと他校の国語の先生方も読まれることでしょう・・・

(内容紹介)

灘校で中学3年間をかけて『銀の匙』1冊を読みこむという授業を続けてきた橋本先生の実践的授業。「国語はすべての教科の基本であり、学ぶ力の背骨」という伝説の教師が国語の学び方を伝えます。「早急に答えを求めてはいけない、すぐに役立つものはすぐに役立たなくなります」など「学び」の原点に気づかされる1冊。

I  「土曜講座」--二七年ぶりに教壇に立つ
[付]「土曜講座」テキスト
II  私の『銀の匙』授業
1 『銀の匙』を教科書にしたわけ
2 生徒の興味を広げる
[付] 『銀の匙』研究ノートより
III  国語を学ぶとは
1 『灘高式勉強法/国語』のこと
2 読むこと 書くこと
3 古文--『徒然草』そして古典の共同研究
IV  人生の節目に思う
1 灘校五〇年を振り返る
2 米寿自祝
3 まだまだしておきたいことがある




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
出版社の案内はこちらから
(問題)
次の語句の意味は?   「気高い」(十文字改)



(解答)
尊い

(用例)
彼は気高い理想を持っている。

(解説)
「けだかい」と読みます。読み方にも注意しましょう。上品であったり気品があったり、なにか尊い雰囲気を持っていることです。「この小説は、気高い心を持った兄弟の物語だ」などと用います。「崇高(すうこう)な」、「気品のある」などと近い言葉です。

役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
当ブログでは毎年、その年に出題された【国語入試問題の出典】をご紹介しています。今回のご紹介はこちら!


平成24年【大妻】第三回入試国語大問一、【晃華学園】第三回入学試験国語大問二、【淑徳与野】第一回入学試験国語大問一の問題は、

森沢明夫さんの『虹の岬の喫茶店』からの出題でした。


昨年6月に出版されてからいきなり3校で取り上げられた作品です。大妻晃華はほぼ同じ場面からの出題で、

晃華では「きびすを返した」「はにかみながら」

大妻では「面映ゆい」

という言葉の意味が問われています。

虹の岬の喫茶店

言葉の使い方が、ちょうど入試問題によい水準の作品です。・・・ので、来年も要マークの作品。ぜひ、チェックしてみてください。

(内容紹介)

トンネルを抜けたら、ガードレールの切れ目をすぐ左折。雑草の生える荒地を進むと、小さな岬の先端に、ふいに喫茶店が現れる。そこには、とびきりおいしいコーヒーとお客さんの人生にそっと寄り添うような音楽を選曲してくれるおばあさんがいた。彼女は一人で喫茶店を切り盛りしながら、ときおり窓から海を眺め、何かを待ち続けていた。その喫茶店に引き寄せられるように集まる人々―妻をなくしたばかりの夫と幼い娘、卒業後の進路に悩む男子大学生、やむにやまれぬ事情で喫茶店へ盗みに入った泥棒など―心に傷を抱えた彼らの人生は、その喫茶店とおばあさんとの出逢いで、変化し始める。心がやわらかさを取り戻す、感涙の長編小説。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
学研発行の『日食観測ガイド2012』をご紹介します。

日食観測ガイド2012

いよいよ金環日食が2ヵ月後に迫ってきました! そこで今回は、小学生向けの観測ガイドをご紹介します。【日食観測めがね】もついているので、これ一冊で観測準備OK。

(内容紹介)

2012年5月21日に日本の太平洋側主要都市で見られる金環日食が起こる。九州南部、四国、大阪、京都、名古屋、東京、北関東と多くの都市で金環日食となる。この日食を観測するため、日食のしくみや当日のデータを示した観測ガイド。日食観測めがね付き。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
(問題)
次の語句の意味は?   「面影」(麗澤改)



(解答)
記憶にある姿

(用例)
彼女に母の面影を感じた。

(解説)
「おもかげ」と読みます。心の中にある顔や姿、様子のことです。「30年ぶりに会った彼は、幼いころの面影を残していた」などと用います。人だけでなく情景についても用いられ、「昭和の面影を残すたたずまい」などと使います。君も「面影」で例文を作ってみましょう!

役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
学研発行の『正しく書ける 正しく使える 小学漢字1006』をご紹介します。

正しく書ける 正しく使える 小学漢字1006

小学校で習う全1006字の漢字を学年別にまとめたポケットサイズの参考書。音読み・訓読み、総画数、部首はもちろん、書き順は一画ずつ赤色で表示されています。漢字の書き方の注意点、漢字の成り立ちや覚え方などもあって内容充実。

旺文社の『小学漢字 1006字の正しい書き方』も同じ趣旨の参考書です。また、同書のドリルを以前にご紹介致しました。

新刊【小学国語漢字の正しい書き方ドリル】(旺文社)のご紹介

(内容紹介)

小学漢字1006字を収録。書き順を全て掲載し、書き方の注意点も示しているから正しく書けるようになる。豊富な用例で、漢字の正しい使い方も身につく。漢字の成り立ちや、覚え方も充実しており、楽しく漢字を学習できる。新常用漢字表対応。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
(問題)
次の語句の意味は?   「うやむや」(栄東改)



(解答)
あいまい

(用例)
おこづかいを上げてくれるという約束は、うやむやにされた

(解説)
漢字では「有耶無耶」と書きます(覚える必要はありません)。「耶」(や)というのは疑問を作るときの助字ですから、「あるのかないのかわからない」という意味になります。つまり、物事がはっきりせずあいまいな様子を示します。「うやむやのまま忘れ去られるのが一番嫌だ」などと用います。

役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
女子学院】入学試験国語問二、【東京女学館】第二回入学試験国語問題二、【専修大学松戸】第三回入学試験国語問三の問題は、今北純一さんの『自分力を高める』からの出題でした。

同書は、先月女子学院の出典速報にてご紹介済みです。

【女子学院中】国語の出典は?⇒このシリーズは絶対にチェック!


今年の受験終了後、他校でも出題されていることが判明しましたので、今回その詳細をご案内します。

現在分析が終わっている学校の中で、女子学院、東京女学館、専修大学松戸で出題されています。特に女子学院と、東京女学館は「西洋のことわざ」から「恥をかく経験は早いほどいい」までの、全く同じ部分からの出題でした。また、設問内容も以心伝心を問う部分など重複しています。

女子学院+東京女学館


昨年6月に上梓された『自分力を高める』。さっそく今年の、御三家を含む複数校で出題されたことから来年以降も出題が予想されます。要マークの一冊です!

(内容紹介)

「成績や肩書に縛られずに生きる」「誰もが自分らしさを持っている」「リスクを恐れる必要はない」「個人で生きるか、組織に生きるか」……、国際ビジネスの最前線で活躍する著者が、自らの体験をもとに語る若い世代へのメッセージ。「自分力」の原点を見つめ、夢と希望に向かって生きるための道をアドバイスする。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
(問題)
次の語句の意味は?   「まんべんなく」(城西川越改)



(解答)
行き渡って

(用例)
各教科まんべんなく良い点数だ

(解説)
「残すところなく」とか「行き届かないところがなく」といった意味で使われる言葉です。「見舞金をまんべんなく配った」などと用います。「くまなく」「余すところなく」「ことごとく」などと近い言葉です。

役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
(問題)
次の語句の意味は?   「おののく」(白百合改)



(解答)
おびえる

(用例)
母の剣幕におののく

(解説)
恐怖や興奮などのため、心身がふるえあがることです。よく「不安におののく」、「恐怖におののく」などと使われます。「身震いする」「戦慄(せんりつ)を覚える」「わななく」などと近い言葉です。「ジャイアンの歌に恐れおののく」などと用います。

役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
(問題)
次の語句の意味は?   「一枚岩」(淑徳与野改)



(解答)
人々が団結している様子

(用例)
国民が一枚岩となって震災に立ち向かわなければならない。

(解説)
「いちまいいわ」と読みます。もともとは「一枚の板のように大きな岩」のことですが、転じて「組織などが一致団結し、しっかりとまとまっていること」を指すようになりました。「一丸」(いちがん)「一体」「結束」などと近い言葉です。

役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
(問題)
次の語句の意味は?   「遠巻き」(聖光学院改)



(解答)
遠くから囲むこと

(用例)
人々は事件現場を遠巻きにしてながめていた。

(解説)
「とおまき」と読みます。そばまでは近寄らずに、一定の距離を保ちながら人々が取り巻く様子を指します。「乗客はけんかを遠巻きにして見ていた」などと用います。では、君も「遠巻き」で例文を作ってみましょう!

役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
(問題)
次の語句の意味は?   「血の気が引く」(海城改)



(解答)
青ざめる

(用例)
模試の結果を見た瞬間、血の気が引いた。

(解説)
「ちのけがひく」と読みます。恐怖や驚きなどで、顔の血色が悪くなり青ざめる様子を示します。「青くなる」「血の気がうせる」「背筋が寒くなる」「ぞっとする」などと近い言葉です。用例のようなことがないようにしっかり勉強しましょうね!

役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
メイツ出版発行の『子どもが「理科大好き」になる! 小学生の理科がわかる本』をご紹介します。

小学生の理科がわかる本

近頃、メイツ出版の新刊本のご紹介が多いですね。

新刊【小学生の漢字パズル】⇒低学年用と高学年用があります

新刊【小学生のための まるわかり 世界地図帳】時事・世界地理用


今回ご紹介するのは、子どもが持つ理科の疑問を、図や写真を豊富に使って答えてくれる本です。

 「ピアノの中はてこでいっぱい!」
 「なんで太陽まで欠けちゃうの?」
 「昆虫のスゴ技や人体の優れた機能」
 「リニアモーターカー世界最速の動力は?」

なんて疑問に答えてくれます!

(内容紹介)

てこの原理や日食など、小学校で習う理科の知識で「身近なギモン」を説明します。楽しみながら理科の勉強がぐんぐん伸びる!



役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
出版社の案内はこちらから
Z会発行の『入試に出る地球・宇宙図鑑』をご紹介します。

入試に出る地球・宇宙図鑑

地学(天体・地質・気象)分野の、中学入試のための図鑑です。塾のテキストでは図版は少ないですよね。そこで、視覚に訴えるこの図鑑が役に立ちます。理解・記憶がゼンゼン違います!

同シリーズで、【植物図鑑】、【動物図鑑】も出版されています。

Z会指導部編集の【中学入試用動物図鑑・植物図鑑】のご紹介

amazonのカスタマーレビューでは「6年生の受験間近の娘に、”こんなのがあったのならもっと早く買ってほしかった!”と叱られてしまいました」なんて話も・・・

(内容紹介)

過去の中学入試理科の問題を分析し、天体、地質、気象の分野からよく出題される項目を厳選して掲載した「中学入試のための図鑑」。それぞれの項目に関して中学入試でよく問われる(あるいは問われそうな)事柄を0.5~6ページずつで紹介。入試問題での出題回数の分析結果に基づき、出題頻度を★マークの数で表記。また重要用語や覚えておきたい箇所は赤の太字で表記。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
ベネッセコーポレーション発行の『チャレンジ辞書引き道場マイ辞典ワーク1 ことわざ編』と『チャレンジ辞書引き道場マイ辞典ワーク2 四字熟語編』をご紹介します。

チャレンジ辞書引き道場マイ辞典ワーク

辞書を引きながら完成させるワークブックです。辞書の引き方やその楽しさを覚えられ、同時にことわざ四字熟語も覚えられてしまうという一石二鳥の本。

完成後は自分だけの辞書が完成です! あ、とすると一石三鳥か?!

(内容紹介)

<チャレンジ辞書引き道場マイ辞典ワーク1 ことわざ編>
「運のいい」ことわざ、「びっくり」することわざ、「がんばる」ことわざなど、ことわざを意味や使い場面ごとに分類。ことわざの意味を辞典で調べて書き込んだり、用例を自分で作ったり、頭と手を動かして、30テーマ分のワークを完成させる。

<チャレンジ辞書引き道場マイ辞典ワーク2 四字熟語編>
「息がぴったり」の四字熟語、「強い」四字熟語、「危険」な四字熟語など、四字熟語を意味や使い場面ごとに分類。四字熟語の意味を辞典で調べて書き込んだり、「発展」の問題を解いたり、頭と手を動かして、30テーマ分のワークを完成させる。



役立つブログがいっぱい!⇒にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ
※出版社の案内はこちらから
チャレンジ辞書引き道場マイ辞典ワーク 1 ことわざ編
チャレンジ辞書引き道場マイ辞典ワーク 2 四字熟語編
先日、春期講習を転塾・入塾のお試しに活用しようという記事を書きました。

♪転塾のお試し♪に活用!⇒【春期講習】のリンク集を作りました


その後、春期講習のご利用はお決まりになりましたでしょうか?

季節講習は入塾テストなしでOKという塾が多いのですが、一部の塾では受講資格を得るためのテスト受験が必要なことがあります。今日は、そんな塾のひとつサピックスのご案内をしましょう。

サピックス春期講習

サピックスの春期講習またはGS特訓を受講したい場合、

新5・6年生では、あさって3月11日(日)の入室テストの受験が必須です。

また、このテストの申し込み期限は前日の明日10日(土)の午後3時です。期限を逃してしまわないようご注意ください。

春期講習

入室テストのお申し込み(関東)


あ、GS特訓のお話をまだしていませんでしたね。

関東では、ゴールデンウィークは休みになる塾が多いのですが、サピックスではGS特訓(ゴールデンサピックス)という超短期間の講習が行われます。新6年生が対象で、5月3.4.5の3日間、9時~17時に講習が行われます。

それこそ、現在通っている塾のない日に通うことができるコースです。サピックスにご興味がありましたら受講してみるのも面白いでしょう。

こちらの受講にもテストの受験が必要です。3月11日(日)の入室テストまたは4月に行われる第1回志望校判定サピックスオープンが対象となります。

GS特訓ゴールデンウィークサピックス


【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ
当ブログでは、今年出題された【国語入試問題の出典】をご紹介しています。

今回は・・・というより今回、こちらの本をご紹介します。


2012年初となる出典情報として、今年1月10日にこの記事をお届けしました。

今年の【国語の出典】情報は【キツネにだまされなく】からスタート!


1月8日に実施された【海陽中等教育学校】で、内山節さんの『日本人はなぜキツネにだまされなくなったのか』がまた出題されたという記事です。

同書は中学受験頻出の本で、以前にもご紹介をしていました。

田園調布+香蘭+栄東21年国語の問題


その後今年の入試が終了しましたが、さらに【聖光学院】第一回入学試験問四、【普連土学園】二次入学試験問題一でも同書からの問題が出題されました。

きつね

キツネにだまされなくなった日本人ですが、だまされたと思ってこの本は読んでおいてください。来年、きっとまたどこかの学校で出題されることでしょう!

(内容紹介)

かつては、日本のキツネが暮らしている地域では、人がキツネにだまされたという話は日常のごくありふれたもののひとつだった。それも、そんなに昔の話ではない。キツネに悪さをされた。キツネに化かされた。そういった話は、いまから五十年くらい前の二十世紀半ばまでは、特にめずらしいものではなかった。…ところが一九六五年頃を境にして、日本の社会からキツネにだまされたという話が発生しなくなってしまうのである。一体どうして。本書の関心はここからはじまる。そのことをとおして、歴史学ではなく、歴史哲学とは何かを考えてみようというのが、本書の試みである。




【中学受験(塾・指導・勉強法)】のブログランキングはこちら!

ブログパーツ