FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。
新潮社発行の『東大生が教えるぐんぐん「伸びる子」を育むノート術』をご紹介します。

監修は「花まる学習会」代表の高濱正伸さん。先日、テレビ出演をお伝えした方です。

TV東京【カンブリア宮殿】出演【花まる学習会】代表高濱正伸氏

他にも【東大脳】シリーズなどの著書があります。

新刊【東大脳ドリル初級 (頭のいい子を育てるドリルシリーズ)】

(内容紹介)

「ノートはきれいなのに成績が……」。そんな典型的な落とし穴に、あなたのお子さんははまり込んでいませんか? 成績が伸びる子のノートって、どんなものなのでしょう。各メディアから大注目の人気塾講師・高濱正伸先生が、東大生たちの小学生時代のノート200冊を徹底分析。「東大脳」を育むノートづけ7つの法則を教えます。



本日もお越し頂きまして有難うございます!にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
ブログパーツ
出版社の案内はこちらから
スポンサーサイト



(問題)
次の語句の意味は?   「手塩にかける」(逗子開成改)



(解答)
気を配って世話をする

(用例)
手塩にかけて育てた娘だ

(解説)
「手塩」というのは、もともと魔よけの塩のことでしたが、後に食卓に用意する食塩のことを指すようになりました。さらに「塩加減を自分で調整する」ことから「面倒をみる」という意味になり、現在では慣用句で「手塩にかける」という表現が使われます。

応援をよろしくお願い致します!!⇒にほんブログ村 受験ブログへFC2ブログランキング
ブログパーツ