FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。
ぶQ出版センター発行の『まとめ これだけ!国語』と、『まとめ これだけ!理科』をご紹介します。基礎から実戦までをギュと詰め込んだ参考書です!

(内容紹介)

<まとめ これだけ! 国語>
「読み方」、「解き方」、「実戦演習」の三部構成。まずはいかに読むかを学び、その次は問題形式ごとの解き方を習得していく。そして入試問題をさらに演習することで、勉強した読み方や解き方を定着させる。

<まとめ これだけ! 理科>
入試問題に確実に対応するために、基本事項を確認し、理科的な思考力をつけ、合格のための「理科力」をより確実なものにするための問題集。確実に覚える必要のあることがらを、図を中心にまとめ、グラフや表や計算問題を解き理解することで、関連した問題が解けるようなパターンの代表的な問題、記述の典型的な問題も掲載。



本日もお越し頂きまして有難うございます!にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
ブログパーツ
スポンサーサイト



学習まんが【クレヨンしんちゃんのなんでも百科シリーズ】より、新刊の、

『クレヨンしんちゃんのまんが ものの数え方図鑑』
『クレヨンしんちゃんのまんが 宇宙のふしぎなぜなにブック』をご紹介します。

前者は、「~本」や「~匹」など、ものの数え方(助数詞といいます)を勉強する本です。たまに入試で出題されますヨ。

後者は、「太陽と月」「天体」などを学習する本です。クレヨンしんちゃんのマンガで楽しく学べます。

(内容紹介)

<ものの数え方図鑑>
学校では教えてくれない「ものの数え方」をマンガでわかりやすく解説。「『ひき』と『頭(とう)』はどう使い分ける?」といった疑問から、買い物、スポーツ、学校などのシーン別での数え方(助数詞の使い方)を丁寧に説明。40ページある「助数詞の読み方と使い方」のページは、子どもはもちろん、数え方に自信を持てない大人にも必読。

<宇宙のふしぎなぜなにブック>
理科の分野で、子供たちに人気の高い「宇宙」「天体」。「太陽の1日の動き」「月の満ち欠け」から「季節ごとに変わる星座」、「太陽系の惑星の大きさ」といった宇宙のふしぎを、おもしろマンガとわかりやすい文章、イラストで解説。楽しみながら、むずかしい宇宙の知識がスイスイ身につきます。親も読みたい1冊。



本日もお越し頂きまして有難うございます!にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へFC2ブログランキング
ブログパーツ