FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。
エール出版社発行の『中学受験を成功させる 熊野孝哉の「場合の数」入試で差がつく51題 増補改訂版』をご紹介します。

以前にもご案内した『中学受験を成功させる熊野孝哉の「場合の数」試験で差がつく51題』の増補改訂版が出版されました。

同著者の『算数の戦略的学習法』の書評が当会ホームページにございます。こちらの参考書書評ページから、サ行の『算数の戦略的学習法』をご覧下さい。

(内容紹介)

現役の中学受験生が「場合の数」の代表的な問題を解き、差がついた問題を収録.この51題をマスターすれば、短期間で「場合の数」の得点力が上がります。(旧版)



本日もお越し頂きまして有難うございます!にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
ブログパーツ
スポンサーサイト



日能研【学校情報コラム】に、

【学校行事が役に立つ】三輪田学園中学校

という記事が掲載されました。


先日の大震災の日、金曜日の午後だったので生徒の皆さんは学校にいました。

【三輪田学園】では、至急生徒を体育館に集め点呼。交通機関が復旧しないためすぐに炊き出しを行い、保護者が迎えに来られない生徒は体育館でで宿泊となったそうです。

やはり、こういう非常時の適切な対応が学校への信頼感につながりますよね。

【学校情報コラム】学校行事が役に立つ

本日もお越し頂きまして有難うございます!にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
ブログパーツ
(問題)
次の語句の意味は?   「門戸」(跡見改)



(解答)
交流のための入り口

(用例)
施設を開放し、一般に門戸を開いた

(解説)
「もんこ」と読みます。家の門と戸のことで家の出入り口のことを指します。通常、慣用句で「門戸を開く」と用い、「規制や禁止をしないで、交流を自由にすること」を意味します。逆に「門戸を閉ざす」という使い方もされます。

応援をよろしくお願い致します!!⇒にほんブログ村 受験ブログへFC2ブログランキング
ブログパーツ