FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。
主婦の友社発行の『わが子の「やる気スイッチ」はいつ入る?―やきもきしているお父さんお母さんへ 』をご紹介します。お子さんのやる気スイッチ入っていますか?

(内容紹介)
子どものやる気を育てるにはどうしたらいい?がよくわかる1冊。わが子の「勉強のやる気のなさ」に悩む親御さんの疑問に答えます。もちろん小さい子どもの親御さんにもおすすめ。―――「うちの子って、勉強やる気が全然ない」「試験前でもだらだらしてばかり」思春期の子どもを持つお父さんお母さんの代表的な「グチ」の例です。「小さい頃は、遊びにも勉強にも意欲的だったのに、あの「やる気」はいったいいつの間に消えてしまったの?」「いつになったらわが子のやる気のスイッチは入るの?」「子どものやる気ってどうやって育てたらいいの?」そんなお父さんお母さんの疑問にこの本がお答えします。内容は 第1章「やる気がない」の正体をつかめ! 第2章 心の土台は育っていますか? 第3章 わが子の「やる気育て」に失敗するとき 第4章 思春期はやる気を見失うとき 第5章 やる気のスイッチを自分で押せる子に 第6章 子どもの心にたくさんの○を! 第7章「勉強しなさい」と言っていますか? やる気を育てる親ですか?チェックテスト 子どものやる気を育てるとはどういうことなのかがわかります。

↓立ち読みが出来ます


↓ブログランキング参加中です。よろしかったら、1票ご投票ください!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
スポンサーサイト



海城中平成22年第一回入学考査問題国語大問二の問題は、鴻上尚史さんの『「空気」と「世間」』からの出題でした。また、今年の跡見学園中第3回入学試験大問二も同じ出典からでした。同校は第1回試験でも同出展があり、同じ年に同じ学校で2つの出展が一致しました。びっくりですね。

講談社現代新書の一冊。鴻上尚史さんは、著名な劇作家・演出家の方。テレビに出演されることもあるので、お顔が思い浮かぶ方も多いでしょう。

(内容紹介)
「空気」の存在に怯えている人は多い。なぜ「空気」は怖いのか? その正体を探っていくと見えてきたのが、崩れかけた「世間」の姿だった……。人気の脚本・演出家が、阿部謹也、山本七平といった先人の仕事を現代に投影させながら、自分の体験や発見を踏まえた会心作! 「空気」と「世間」を知り、息苦しい現代日本を生きていくための方法を示します。



↓応援をよろしくお願い致します。あなたの一票が励みになります!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
海城中22年国語の出典(1)⇒立教女学院も同じ出典はこちら
(問題)
次の語句の意味は?   「洗練された」(城北改)



(解答)
優雅な

(用例)
洗練されたデザインの服

(解説)
洗ったり、よく練ったりするという意味から、「洗練」というのは「優雅な」「上品な」「かっこいい」という様子をさします。「洗練された着こなし」「洗練された街並み」などと用います。

↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
立教女学院中平成22年入学試験国語の大問一の問題は、福岡伸一さんの『生命と食』からの出題でした。

福岡伸一さんは青山学院大学教授の方。分子生物学がご専門で、ブルーバックスや講談社現代新書で啓蒙的な本を多数執筆されています。

(内容紹介)
食をめぐる問題が多発する今こそ、原点から考えよう。私たちはなぜ、他の生物を殺め、食べ続けなければ生きてゆけないのか。食の安全を脅かしているのは、何なのか、誰なのか。気鋭の科学者による、いのちの講義。



↓応援をよろしくお願い致します。あなたの一票が励みになります!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

海城中22年国語の出典(1)⇒立教女学院も同じ出典はこちら
(問題)
次の語句の意味は?   「いなめない」(立教女学院改)



(解答)
否定できない

(用例)
勉強不足であることはいなめない。

(解説)
今年の同校で出題された言葉です。漢字では「否めない」と書きます。「いなむ」といくのは、否定する、断るという意味なので、「いなめない」というのは「否定できない」という意味になります。

↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
本日発売の『いちばんわかりやすい小学生のための学習日本地図帳』『いちばんわかりやすい小学生のための学習世界地図帳』をご紹介します。

衛星写真がふんだんに使われており、とても印象的な地図帳です。中学受験でも日本と関係の深い国々はよく出題されますので、世界地図帳も手元においておきましょう

(内容紹介)
<学習日本地図帳>
最新の衛星写真と、詳しい地図によって、まるで空から見ているように日本の姿をながめることができる地図帳。都道府県ごとの名所や観光地、地方の特色ある産業などをわかりやすくまとめ、いろいろな日本の姿をわかりやすく紹介。

<学習世界地図帳>
最新の衛星写真と、詳しい地図によって、まるで空から見ているように世界をながめることができる地図帳。各国の自然や名所、歴史的建築物、産業などをわかりやすくまとめ、いろいろな世界の姿をわかりやすく紹介。



↓ブログランキング参加中です。よろしかったら、1票ご投票ください
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
(問題)
次の語句の意味は?   「没頭する」(本郷改)



(解答)
集中する

(用例)
勉強に没頭して、ご飯を食べるのを忘れた。

(解説)
何か一つの事に夢中になり、他のことが考えられない状態のことを指します。用例だと、勉強に夢中になって、ご飯の時間になったことをすっかり忘れていたという状態です。君の場合、ご飯に没頭して勉強するのを忘れてるんじゃありませんか?

↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
『書いて、ぬって楽しく学べる小学生の地図ドリル 日本編』をご紹介します。

楽しく学べるカラーの白地図(?)です。【初級編】日本のかたちを覚えよう、から始まり、【中級編】日本の自然を知ろう、【上級編】地図で見る日本の産業、【日本をもっと知りたい編】ものしり何でもランキング、とステップアップしていきます。さらに【【番外編】日本三大ツアーに行ってみよう、では「日本三大急流」「日本三大祭」などが取り上げられています。これ、お分かりですね?(答えは文末に)

(内容紹介)
地図に答えを書きこみながら日本の地理や気候、産業などを勉強するドリル。小学校の教科書で学ぶ内容を中心に、教科書にはのっていないけれど知るとおもしろい内容も入った122問を収載。



↓中学受験ブログがいっぱい! あたなに参考となる情報の宝庫です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
日本三大急流・・・富士川(長野・山梨・静岡)、球磨川(熊本)、最上川(山形)
日本三大祭・・・祇園祭(京都、八坂神社)、天神祭(大阪、大阪天満宮)、神田祭(東京、神田明神):異説があります
×だった人は、この本で覚えましょう!
海城中平成22年第一回入学考査国語の大問一の問題は、如月かずささんの『サナギの見る夢』からの出題でした。

また、今年の明治大学付属中野中一回大問一、獨協中第1回大問三、立教女学院中大問二、跡見学園中第1回試験大問二の問題も同じ本からの出典でした。たくさんの学校で出題されていますので、早めにチェックしておきましょう

如月かずささんは『ミステリアス・セブンス』で第七回ジュニア冒険小説大賞を受賞してデビューされた児童作家の方。『サナギの見る夢』では第49回講談社児童文学新人賞佳作を受賞されています。

(内容紹介)
卒業パーティに向けた映画作りは、今日もにぎやかに進んでいた。ぼくが構えるビデオカメラの向こうには、かけがえのない、最高の仲間たち。だから、ぼくは思ったんだ。このままずっと、みんなでいっしょにいられたらいいのに、と―。変わらないことを願う心が、変わりゆく日々の中で揺れる。仲良しクラスの男子生徒12人のまわりでおこる、少し不思議な物語。



↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
小学館発行の『蓮舫流 やる気のスイッチ! 1日10分! 手作り学習ドリル術』をご紹介します。

参議院議員の蓮舫さんによる著作。手作りドリルや家族旅行の提案などが書かれています。陰山英男さんとの対談もあり、家庭で学力を伸ばすコツの数々が披露されています。

(内容紹介)
蓮舫氏が、多忙な議員の仕事のかたわら毎日作り続けた手作り問題集作成のノウハウや、絵本の選び方など、子どもを学習好きにするアイデアを満載。 陰山メソッドの陰山英男先生との対談も収録。



↓励みになります。応援をよろしくお願いいたします。(別ウィンドウで開きます)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
巣鴨中平成22年第II期入学試験国語大問ニの問題は、松田恵示さんの『おもちゃと遊びのリアル』からの出題でした。

松田恵示さんは東京学芸大学の准教授で、スポーツ科学を研究されている方。遊びと身体の関係などを研究されています。

(内容紹介)
現代社会における「おもちゃ」とはいったい何か。「人間/モノ/遊び/社会」をめぐる関係性を、テーマパーク「おもちゃ王国」のパビリオンを巡り生き生きと描き出したフィールドノート。



↓ブログランキング参加中。目標40位なのですが・・・応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

巣鴨中22年国語の出典(2)⇒脳は直感しているはこちら
集英社発行の『ちびまる子ちゃんの春夏秋冬教室』をご紹介します。

以前にもご紹介した【ちびまる子ちゃんの満点ゲットシリーズ】の最新刊。季節行事の意味と言葉を覚えましょう!

(内容紹介)
日本の行事、季節の楽しみ方と言葉を学ぼう!お花見、七夕、節分、ひなまつり・・・。春夏秋冬、四季おりおりに行われる、日本の行事の意味や由来を知っていますか。ちびまる子ちゃんと一緒に家族みんなで楽しく、季節の行事を学べる一冊です。



↓ブログランキング参加中! ご投票をお願いしますm(__)m
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング

学研発行の『国語の合格テクニック』をご紹介します。

書評『中学入試歴史の合格テクニック100』⇒知識整理にGood!

『中学入試歴史(地理)の合格テクニック100』(学研)⇒ネタ本

にてご案内した「合格テクニックシリーズ」のシリーズ最新刊です。

(内容紹介)
入試でよく出題される筆者・文章を厳選し、文章のジャンルごとに問われるポイント=本文を読むときの線を引くポイントとし、本文をていねいに解説。選択肢の選び方と外し方・適語補充・記述式の解答の作り方も、ていねいに記述。


↓ブログランキング参加中です。よろしかったら、1票ご投票ください!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
出版社の案内はこちらから
旺文社発行の『小学計算問題の正しい解き方』をご紹介します。

小学校で習う計算問題の解き方を詳しく解説した参考書です。練習用のドリルは、以前ご紹介した【小学算数計算問題の正しい解き方ドリル】をどうぞ。

(内容紹介)
6学年分の計算問題の正しい解き方を,解き方の手順に分けて詳しく解説したポケット版学習書です。6学年分を1冊にまとめて学年別に配置しているので,前学年の復習や次学年の先取り学習ができます。また,苦手な人が多く,まちがえやすい計算については,別単元でくわしく解説しています。



↓ランキング参加中! 応援をよろしくお願い致します!!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
出版社の案内はこちらから
朝日学生新聞社発行の『日本の歴史 きのうのあしたは 第1巻 日本の始まり 旧石器時代~奈良時代』をご紹介します。朝日小学生新聞に連載されていた歴史マンガをまとめたものです。この第1巻では、奈良時代までを扱っています。第2巻は4月、第3巻は5月刊行予定です。

なお、当ブログではいままでに多数の歴史マンガのご紹介をしてきました。リンク集がこちらにありますので、ご参考にどうぞ。

(内容紹介)
歴史の旅に出た主人公の史記くんたちは、旧石器時代をスタートし、縄文、弥生、古墳、飛鳥、奈良と時代を進んでいきます。むずかしい歴史上のできごとが、まんがでていねいに解説してあるので、内容が自然と頭に入っていきます。
まんがで歴史の流れをつかんだあとは、各章ごとについている「音読シート」「書き取りプリント」「確認テスト」で知識を確実にすることができます。
全体のレベルは小学校の教科書よりも少し高めにしてあるので、中学受験に最適な歴史教材です。



↓お役に立ちましたら、投票頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
(問題)
次の語句の意味は?   「ちょうほう」(山脇学園改)



(解答)
役に立つ

(用例)
これは書きやすいシャープペンで、ちょうほうしている。

(解説)
漢字では「重宝」と書きます。もともと「大切な宝もの」という意味ですが、転じて「便利で役に立つもの」という意味で使われます。「タケコプターは重宝な道具だ」「このサイズの消しゴムは重宝している」などと用います。

↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
ナガセ発行の『出口の小学国語レベル別問題集 3 難関編』をご紹介します。以前ご紹介した『出口の小学国語レベル別問題集』の第三弾は難関中学編です。

(内容紹介)
難関中学入試問題で、高度な国語力を身につけるための難関編。答え合わせだけでなく、その解き方や答えに至るプロセスを徹底的に重視。



↓中学受験ブログがいっぱい! あたなに参考となる情報の宝庫です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
出版社の案内はこちらから
PHP研究所発行の『暗算力を身につける』をご紹介します。著者の栗田哲也さんは、以前にもご紹介した『栗田哲也先生のスピードアップ算数』『子どもに教えたくなる算数』など多数の著作があります。

(内容紹介)
53×57を暗算する方法を知っていますか? 10の位は同じで、1の位を足すと10になる2桁の数のかけ算は、3秒ほどで答えが出ます。かつて日本人はこのような暗算の技術に長けていました。本書は、その暗算力の「復権」を目指します。

「79+47」「60億÷300万」といった四則演算から3次式まで。誰でも身につく、華麗な暗算の技術を存分にお楽しみ下さい。実は数学的法則の背景も体感できる、奥行きのある一冊です。また、Webにて、本書に載せ切れなかった問題集を無料配信します!

(本書で扱う暗算の一例)
◎1316―598
◎54×15
◎75×32
◎7.2÷0.18
◎1+4+9+16+・・・+4万
◎57×63
◎分数の暗算
◎連立方程式の暗算
◎因数分解
◎無理数の暗算
◎直線の式



↓ブログランキング参加中です。目標の40位まであといくつ?
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
出版社の案内はこちらから
(問題)
次の語句の意味は?   「首をすくめる」(関東学院改)



(解答)
首を縮ませる、おどけた表現

(用例)
寒いギャグに、おもわず首をすくめた。

(解説)
「すくめる」というのは「縮ませる」という意味ですので、「首をすくめる」というのは「首を縮ませる」という行動を指します。このしぐさは、「恐れ入る」「困ってしまう」などの時にとる、おどけた表現です。

↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
栄光ゼミナール編纂の『「親」の教科書―中学受験サクセスBOOK 小学生の学力を伸ばす!』をご紹介します。以前ご紹介した『小学生のノート術』と同時発売です。

(内容紹介)
小学生の学力を伸ばすためには親のサポートも重要です。中学受験の成功は、親の意識と知識・気力・情報量に左右されるといっても過言ではありません。
大手進学塾、栄光ゼミナールのノウハウを駆使し、御三家合格家庭の事例を具体的に盛り込むことで、成功疑似体験をしながら、我が子の成績を上げ、希望校に合格させるために必要な「親の技術」を伝授していきます。



↓中学受験ブログがいっぱい! ちょっと覗いてみる?
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
出版社の案内はこちらから

旺文社発行の『小学国語漢字の正しい書き方ドリル 』をご紹介します。学年別ドリルになっており、各学年で学ぶ漢字が正しく「書ける」よう工夫されています。以前ご紹介した『小学算数計算問題の正しい解き方ドリル』の姉妹編。また、以前ご紹介した『小学漢字1006字の正しい書き方 3訂版』のドリル編となっています。

(内容紹介)
(5年)このドリルは、「小学漢字1006字の正しい書き方 三訂版」で扱った5年生で学ぶ漢字を「正しく」書けるようになることを目的としています。

① 書き順は省略せずにすべて書いてあるので、正しい書き順で漢字を書けるようになります。
② 教科書の字体を手本としたときの書き方のポイントが書いてあるので、正しい書き方を学ぶことができます。
③ 成り立ちや意味がくわしく載っているので、漢字を覚える助けになります。内容は「旺文社漢字典(第二版)」によっています。
④ 例文を載せることで、その漢字の使い方がわかるようになります。




↓目標40位までもう少し・・・ 応援してくれたらうれしいなぁ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
出版社の案内はこちらから
(問題)
次の語句の意味は?   「さしもの」(和洋国府台女子改)



(解答)
さすがの

(用例)
さしもの名探偵にも、このなぞは解けなかった。

(解説)
あれほどたいした大変優れた人でさえも・・・という意味で使われる言葉です。「さしもの天才でも、この問題には歯が立たない」などと使われます。アクセント(強く読む部分)は最初の「さ」にあります。

↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
栄光ゼミナール編纂の『小学生のノート術―御三家・難関中学に合格する』をご紹介します。中学受験生のための、ノートのとり方を解説。

(内容紹介)
小学生の学力はノートのとり方を工夫するだけでかなり伸ばすことができます。中学受験成功のためにも、要領のよいノートのとりかたが必要です。
親や学校だけでは気付かないノウハウを、大手進学塾、栄光ゼミナールが惜しげもなく公開!御三家や有名中学合格者の実物ノートを具体例に、我が子を第1志望に合格させるために必要な「ノート術」を伝授します。



↓励みになります。応援をよろしくお願いいたします。(別ウィンドウで開きます)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
出版社の案内はこちらから
『深谷式名作辞書引きドリル小学3・4年生』をご紹介します。以前ご紹介した「辞書引き学習」の深谷さんの著作です。

(内容紹介)
(上巻)
「辞書引き」学習法でおなじみの立命館小学校校長・深谷圭助著
本書は、名作とよばれるお話の中の「ことば」を辞書引きしながら読み進めていく学習ドリルの上巻。
辞書で「ことば」を確かめ、吟味しながら「名作」を読むことで、今まで気がつかなかった読み方ができます。
小学校3・4年生に辞書引きしてもらいたい10の作品、360以上のことばを収録。

(下巻)
辞書引き学習法でおなじみの立命館小学校校長・深谷圭助著
本書は、名作に出てくる「ことば」を辞書を引きながら読み進める学習ドリルの下巻
上巻から少しレベルアップさせた下巻では、さらに深く名作のことばの世界を堪能できます。
小学校3・4年生の辞書引きしてもらいたい10の作品、400以上のことばを収録。




↓ブログランキング参加中です。ご投票頂けると嬉しいです(^_-)
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
旺文社発行の『小学漢字1006字の正しい書き方 3訂版』をご紹介します。

以前から定評ある小学生用ポケット漢字辞典が大改訂となりました。小学校配当漢字すべての書き順が一画ずつ表されています。熟語や漢字の成り立ちも豊富で、ぜひ手元においておきたい一冊です。

(内容紹介)
小学校で学習するすべての漢字の正しい書き方を、一画ずつ示しました。誌面は見やすく分かりやすい3色刷り。小学校で習う音読み・訓読みはもちろん、中学校以上で習う読みも掲載してあるので、コンパクトな辞書として長く活用できます。また漢字を覚える助けになるよう、漢字の使い方を熟語で豊富に掲載しました。すべての漢字に成り立ちや注意点のコラムがついており、より理解が深まる構成になっています。



↓あなたの一票が私の力になります。応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
出版社の案内はこちらから
『驚くほど国語力が伸びる!学力が上がる!小川式「声かけ」メソッド 』をご紹介します。以前ご紹介した『マル秘SS-1メソッドで国語の点数を一気に上げる』の著者の最新刊です。

(内容紹介)
スーパー小学生続々誕生!!
難関中学への合格者を2000名以上送り出している
小川式「発問応答」の極意を毎日の生活に取り入れて
わが子を“できる子”に!

親から子への「声かけ」の内容を少し工夫するだけで成績がみるみるアップ!
本書では、学習塾講師として難関校に合格者を多数送り出してきた著者が、子どもの「国語力」をぐんぐん伸ばす独自のメソッドを紹介。
「国語力」は、すべての教科の成績を左右する要素であると同時に、学校を出たあとに社会で生きていく上でのスキル、
いわば“人間力”の土台ともなる重要なチカラ。
子どもを持つ親に必ず読んでいただきたい一冊です。



↓目標の40位まであと少し!応援をよろしくお願い致します!!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
旺文社発行の『小学算数計算問題の正しい解き方ドリル』をご紹介します。学年別のドリルで、苦手単元が着実に学習できるよう工夫されています。

(内容紹介)
(6年)このドリルは,「苦手をつくらない」ことを目的としたドリルです。単元ごとに計算のしくみを「理解するページ」とくりかえし「練習するページ」をもうけて,段階的に計算のしかたを学ぶことができます。
 間違えやすい計算は,別に単元を設けています。こちらも「理解するページ」→「練習するページ」と段階をふんで学習することができます。

分母がちがう分数のたし算①②
分母がちがう分数のひき算①②
分母がちがう分数のたし算・ひき算のまとめ①
分母がちがう分数のたし算③-⑥
分母がちがう分数のひき算③-⑥
分母がちがう分数のたし算・ひき算のまとめ②
分数に整数をかける計算
分数を整数でわる計算
分数に整数をかける計算のまとめ
分数に分数をかける計算①
★ニガテ 分数に分数をかける計算②
分数に分数をかける計算③
★ニガテ 分数に分数をかける計算④
整数に分数をかける計算①
★ニガテ 整数に分数をかける計算②
整数に分数をかける計算③
★ニガテ 整数に分数をかける計算④
分数・整数に分数をかける計算のまとめ
分数を分数でわる計算①
★ニガテ 分数を分数でわる計算②
分数を分数でわる計算③
★ニガテ 分数を分数でわる計算④
★ニガテ 整数を分数でわる計算①-④
分数・整数を分数でわる計算のまとめ
★ニガテ 3つの数の計算①-④
★ニガテ 分数と小数の混じった計算①②
いろいろな計算のまとめ




↓ランキング参加中! 応援をよろしくお願い致します!!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
出版社の案内はこちらから
品川女子学院の生徒(高等部)が企画・制作し、しかも営業・宣伝まで行うというテレビ番組が本日放送されます。テレビ東京系列にて夕方4時~5時15分のOAです。

同校は「28project」で有名な完全中高一貫校ですが、企業とのコラボレーションも盛んで、実際に生徒の発案で商品化されたグッズも多くあります。

今回は企画はもとより、制作、営業、宣伝まで自分達でやってしまおうという番組だそうです。私立校ならではのユニークな試みですね。同校が志望校の一つに入っている方は、ぜひご覧下さい。

テレビ東京番組案内はこちら

↓ブログランキング参加中です。よろしかったら、1票ご投票ください!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
桐光学園中平成22年第一回入学試験国語大問二の問題は、太田省吾さんの『舞台の水』からの出題でした。

太田省吾さんは劇作家・演出家の方。戯曲集、演劇論などの著書があります。

(内容紹介)
「…水を水とすることが舞台という空間の上では案外むずかしいのである」。演劇という表現の容量を広げ、性能を少しでも高めたい。演劇への望みを託した本。



↓ランキング参加中! 応援をよろしくお願い致します!!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
桐光学園中22年国語の出典(1)⇒開成と同じ作品から出題はこちら。
(問題)
次の語句の意味は?   「筋が通らない」(東邦大東邦改)



(解答)
道理にかなっていない

(用例)
君の言っていることは、筋が通らない。

(解説)
「筋」(すじ)というのは「細長くずっと続いているもの」という意味です。ここから「物事の道理」「すじみち」という意味で使われます。これが「通らない」のですから「理論的におかしい」「理屈が成り立っていない」ということになります。

↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング