FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。
文英堂発行のΣベストシリーズから『特進クラスの国語 有名人気校対策問題集』をご紹介します。人気の『特進クラス』シリーズから有名人気校に的を絞った問題集が発売となりました。

↓応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング

内容紹介
有名人気校の入試問題を徹底的に分析し、合格に必要な問題ばかりを集めた問題集。「読解の基礎」→「読解の発展」→「入試頻出作品・テーマ読解」と段階をふんで学習ができるように構成。巻末に模擬テストを収録。


スポンサーサイト



(問題)
次の語句の意味は?   「無残」(浦和明の星女子改)



(解答)
あわれ

(用例)
見るも無残な光景

(解説)
「むざん」と読みます。気の毒だったり、いたましいことを示す言葉です。また、残酷や乱暴という意味もあり、「無残にも引き裂かれた仲」などと用います。

↓ランキングへのご協力お願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
学研から『10歳までに決まる!頭のいい子の育て方 Vol.9』が発売になりました。

同シリーズは季刊誌で、今号の特集は「東大生ママ・現役生に聞いた!小学生時代にやったこと」です。付録も「東大脳ドリル~国語編~」「東大脳ドリル~算数編~」「対義語カード」と盛りだくさん。

内容紹介
今号の特集は、「東大生ママ・現役生に聞いた!小学生時代にやったこと」。東大生ママ17人と現役東大生14人に、小学生時代の家庭環境から東大を目指したきっかけ、塾・習い事、家庭での合格勉強法まで徹底取材。また「エチカの鏡」(フジテレビ)で話題の「くぼたのうけん」「ヨコミネ式」「聖徳学園小」に伺い、家庭でできる英才教育の実践法を紹介します。

さらに、大手進学塾による2010年度中学入試の動向分析、中学受験成功のために“3・6・9歳”でやっておくべきこと、学習能率&やる気UPの文房具カスタム術などの情報も掲載。

また、3大付録として、
◆日本語の言葉数をゲーム感覚で増やす!「東大脳ドリル~国語編~」
◆立体や数字のパズルで算数センスを高める!「東大脳ドリル~算数編~」
◆中学入試に役立つ!「対義語カード」
をとじこんでいるので、親子で遊びながら楽しく学習できます。



↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
(問題)
次の語句の意味は?   「象徴」



(解答)
シンボル

(用例)
天皇は、日本国の象徴(憲法第一条より)

(解説)
「しょうちょう」と読みます。フランス語の「シンボル」に相当する言葉に、中江兆民があてた言葉です。直接目に見えないものをある一つの具体的な形に表すことを指します。ハトは平和の象徴である、白は純潔の象徴である、などと用います。

↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
文英堂発行のΣベストシリーズから、新刊の
『スーパーエリート問題集さんすう 小学1年』

『スーパーエリート問題集算数 小学2年』
をご紹介します。

内容紹介
教科書に準じた標準レベルから、先取りしたトップレベルまで、3段階のレベル構成で無理なく学習できる。スペシャル付録「おもしろ文章題 えかきざん(絵かき算)」では、長文を読解し、図を用いて自分なりの解法を見つける訓練ができる。別冊解答では、最終解答だけでなく、解法や、途中計算も親切に掲載。また、コラム「受験指導の立場から」を適宜掲載し、今の学習が受験にどうつながるかも解説。



↓ぽちっとしてくれるとうれしいなぁハート
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
前回に引き続き、カレンダーのご紹介第二弾です。

今回は、
『日めくり型 四字熟語 2010年 カレンダー』
『日めくり型 故事ことわざ 2010年 カレンダー』
『マンガでおぼえる歴史年代カレンダー 2010年』
をご紹介します。

内容紹介
●『日めくり型 四字熟語 2010年 カレンダー』
「知っておきたい」「知っていたら便利」。そんな四字熟語が、毎日楽しみながら覚えられます。脳力アップにもバッチリ!!

●『日めくり型 故事ことわざ 2010年 カレンダー』
知っていると役に立つことわざを集めた、『ことわざ日めくりカレンダー』の決定版。おじいちゃんおばあちゃんからお孫さんまで、みんなで楽しめます。

●『マンガでおぼえる歴史年代カレンダー 2010年』
イラストとゴロ合わせで歴史年代に強くなる!
大好評!教科書によくでるシリーズ
日本史年代107点・世界史年代24点オモシロ歴史クイズ26点付き!
新企画「今日は何の日?」も掲載。



↓あなたに必要な情報がきっとあります。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
文英堂発行のΣベストシリーズの
指『塾で教える国語[論理的文章の読解]実戦問題集』

指『塾で教える国語[文学的文章の読解]実戦問題集』
をご紹介します。

以前より『塾で教える国語[文学的文章の読解]』と『塾で教える国語[文学的文章の読解]』が発売されていましたが、今回はその「実戦問題集」が発売となりました。

内容紹介
難関中学校の入試問題から、必要十分な演習ができる27題を精選。「解答・解説編」には、問題本文を再掲示して、着眼点・キーワード・意味関係などを視覚的に示す「本文をチェック」のコーナーを設けている。



↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
『算数の授業で教えてはいけないこと、教えなくてはいけないこと』をご紹介します。 國學院大學教授の正木孝昌先生が、算数の教え方の極意を語った本です。

内容紹介
「やってみたい」「調べてみたい」など、子どもたちの「たお」が小さなつぶやきや行動になって出てくるところを逃さずとらえ、子どもたちの中の「たい」を引き出してやると、算数の知識や技能はもとより、算数の力そのものがどんどん付いていく。筆算、九九、分数、図形、速さ、グラフなど、著者が自らの授業を振り返りつつ算数の教え方の極意を語る。



↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
『親子ではじめる理科まるごと音読帳3時間目』をご紹介します。以前ご紹介した『お母さん、もっとおしえて!』シリーズの1冊で、物語を読みながら理科の勉強をしていくというものです。

内容紹介
3人の小学生がクイズに挑戦しながら冒険の旅を続けるストーリー展開で、理科の「決まり」を学んでいく構成。総ルビつき。



↓理科はすでに2冊が発行されています。立ち読みが出来ます


↓関連記事のブログもあります
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
(問題)
次の語句の意味は?   「台風一過」



(解答)
台風が通り過ぎた後、天気が良くなること

(用例)
昨日の天気とは一転、今日は台風一過の青空だ。

(解説)
台風が過ぎた後は高気圧におおわれることが多いので、一転してすっきりと晴れ渡ることを示す言葉です。昨日の天気とのギャップや空気が入れ替わることも影響して、すがすがしい気持ちにさせられるのかもしれません。ちなみに、生徒に漢字を書かせると「台風一家」となっちゃうことが多いです。

↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
文英堂発行の『中学受験ズバピタ社会地理 改訂版』『中学受験ズバピタ社会地理白地図・グラフ 改訂版』をご紹介します。Σシリーズの2冊で、ポケットサイズの暗記用参考書ズバピタの改訂版です。

内容紹介
入試に出る重要用語を空らん補充形式の問題でスピーディーにチェックできる。入試に出る率をA・B・Cでランク表示。消えるシートを使うと、赤字が消えて、さらにレベルアップした問題練習ができる。




↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
(問題)
次の語句の意味は?   「覇気」(豊島岡女子学園改)



(解答)
前向きな意気込み

(用例)
あいつには全く覇気がない。

(解説)
「はき」と読みます。「はつらつとした気合」「積極的に物事に取り組もうという意気込み」のことを指します。「覇」は「制覇」や「覇者」などに使われている漢字です。「覇者」というのは、天下を治める人、優勝者などという意味です。

↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
学研発行の『中学入試まんが攻略BON!理科―水溶液・気体・ものの燃え方 』をご紹介します。おなじみ中学入試まんが攻略BON!シリーズの、今月の新刊です。今なら送料無料です。

内容紹介
入試でよく問われる知識や考え方を、まんがでわかりやすく理解できるように工夫。まんがのあとには、各項目ごとに「重要ポイントのまとめ」のページと、おもにまんがの中に出てきた問題のくわしい解説「基本例題で確認」、実際に入試で出題された問題を収録した「入試問題に挑戦!!」を掲載。各章末には、難関校で出題された難しい問題を収録した「ハイレベル総合問題」を掲載。らん外には、くわしい情報やミニ知識、一問一答の問題を掲載。



↓受験友のお役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
文英堂発行、Σベストシリーズの『中学受験 基礎ドリ 算数』をご紹介します。基礎固めに徹した問題集で、算数は【計算問題】編と【頻出小問】編があります。

内容紹介
中学入試で必要な最重要計算(問題)を厳選。同じような内容を「穴埋め問題」「覚えた解き方にしたがって解く」「練習問題」「入試問題」と、ちがった角度から4回くり返し練習して、徹底的に習得する。



↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
旺文社発行の『中学入試でる順ポケでる』をご紹介します。以前より定評のあるポケット版の参考書ですが、今回シリーズ全10冊の改訂版が出ました。

<シリーズ一覧>
国語 慣用句・ことわざ
国語 漢字・熟語
国語 四字熟語、反対語・類義語
算数 図形
算数 早ワザ解法テクニック
社会 政治・国際
社会 地理
社会 歴史
理科 動物・植物、地球と宇宙
理科 力、電気、物質とエネルギー

内容紹介
入試にでる順にポイントを集中的にチェックできる。でるポイント+でる問題の2ステップ学習方式で、すいすいおぼえられる。



↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
教学研究社発行の『国語力 読解力がつく教科書文庫』をご紹介します。小学1年生~6年生まで学年別に、短編の物語が集められています。「確かめ問題」がユニーク。第1集と第2集があり、後者は今月の新刊です。

内容紹介
楽しくて、愉快で、面白い四つの短い物語を収録。お話と絵のコラボレーションで、まったく新しい空想の世界を楽しむことができ、楽しみながら自然に読む力・考える力・答える力を養成。各物語に、読書の手助けをするための「たしかめもんだい」を収録。すべての漢字に読みがなをふっている。




↓入試関連情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング


『東大生に負けない? 小学生のザ・ノート 』(明治図書出版)をご紹介します。教育書を専門に出版する明治図書出版の書籍だけあって、専門的な内容です。

内容紹介
若い教師に大人気の河田氏の授業。そこでは、どういう学習訓練がなされているのか。特に調べ学習や思考・発言の土台をつくるノート指導はどうなっているのか。たくさんの実物を紹介しながら、子どもを知的に鍛える臨場感あるレアもので紹介



↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
『中学受験 理科合格パズル1』『中学受験 理科合格パズル2』(社会評論社・森上教育研究所監修)をご紹介します。後者は今月の新刊です。

内容紹介
理科に興味がある子どもの時代にこそ、その楽しさ、おもしろさを感じとってほしい。きっと理科の魅力に気づき、その楽しさを味わえます。本書には中学受験対応の理科の基礎力を養う問題に加え、おとなでも「う~ん」と首をひねるような難問もちりばめてあります。



同シリーズはこの他に、国語1,2 算数1,2 社会1が刊行されています。



↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
(問題)
次の語句の意味は?   「かきたてる」(雙葉改)



(解答)
気持ちを刺激して、ある感情をおこさせる

(用例)
彼の言動は不安をかきたてる。

(解説)
「掻き立てる」と書きます。人の心に影響を与えて、何かの感情をひき起こすことです。好奇心をかきたてる、関心をかきたてる、競争心をかきたてる、などと使います。なお、「書き立てる」という言葉もあり、こちらは「盛んに書くこと」です。

↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
大学通信発行の『私立中学校・高等学校受験年鑑(東京圏版)』をご紹介します。毎年発行される中学・高校受験ガイドで、大学合格者一覧など「大学視点」からの情報が特徴です。

内容紹介
東京圏の私立中学・高等学校の案内書です。教育方針・校風、カリキュラム、心の教育、環境・施設設備、学校行事・クラブ活動などの、私学ならではの特色ある教育内容を詳細に解説しています。
 また、データファイルとして、2010年度の入試日程・科目、2009年度の入試結果、卒業後の進路状況などを掲載。巻末には、東京圏全高等学校の主要大学合格実績が、最新のものと5年前、10年前のデータが比較できるように掲載しています。



↓同志のブログです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
(問題)
次の語句の意味は?   「無理からぬこと」(巣鴨中改)



(解答)
もっともなこと

(用例)
彼が怒るのも無理からぬことだ。

(解説)
「無理」に形容詞の活用語尾と打消しの助動詞「からぬ」に「こと」をつけた言葉です。無理ではないこと、当然のこと、もっともなこと、という意味になります。

↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング

プレジデント社発行の『中学受験「合格家族」の365日』をご紹介します。

プレジデント Family (ファミリー)2009年10月号増刊号で、「難関校を目指す家族の正念場の乗り切り方」と「中高一貫330校全データ公開」の2大特集です。

内容紹介
●合格家族を総力取材!怒って、励まし、笑って、泣いた!
「難関校を目指す家族の正念場の乗り切り方」
お宅の問題も、解決の糸口がきっと見つかる

■Part 1 不安な気持ちを母はどう乗り越えたか
 ・親子の口論が絶えなくなったとき
 ・要領の悪さにいらいらしてしまうとき
 ・口出しを我慢できないとき
 ・ママの方がたまらなくなってダウンしてしまったとき
 ・秋になっても偏差値が低空飛行しているとき
 ・習い事との両立で消耗してしまったとき
 ・共働きで忙しさが限界になったとき
 ・成績が伸びず自信喪失してしまったとき
 ・塾の送迎で赤ちゃんに負担がかかりすぎてしまったとき 他

■Part 2 いざというとき、父親はどう動いたか
 ・苦手を克服できないまま時間が切れそうになってきたとき
 ・上の子にかまけていたら、下の子の教育がおろそかになってきたとき
 ・勉強ばかりの毎日に違和感を感じ始めたとき
 ・教えるたびにいらいらしてしまうとき
 ・志望校の格下げを検討しなければならないとき
 ・夫婦で教育方針が食い違ってしまったとき

●PRESIDENTファミリーオリジナル!他では絶対見られない
卒業生の証言付「中高一貫330校全データ公開」
三大都市圏をくまなく調査。お宅にぴったりの学校がきっと見つかります
 ・超難関22校「落ちこぼれても安心な学校」はどこだ
 ・「偏差値45~55」。3年後大人気になる中堅70校
 ・偏差値が足りない子がバンバン受かる有名校
 ・全国の公立中高一貫、一期生の進学実績を公開
 ・高校入学の枠が異常に大きい私立校リスト

★家族が一致団結するメソッド23
 なぜ子供が勉強に燃えるようになったか、試験の結果が思わしくないとき親としてどう対処したか、母は日常のストレスからどう逃げたか
★受験に向く子、向かない子
★学費が高くて授業料が安い学校は要注意
★落ちても進路は保証されてます
 東大、京大を目指す子が出る偏差値50の私大付属校
★午後入試の使い方が成否をわける
 2010年入試の志望校選び 勝利の方程式
★三ヶ月で力を伸ばす子供の勉強「性格別サポート法」
 完璧主義型、面倒見型、成功追求型、個性派型、楽天家型、のんびり型…わが子の性格診断テスト付
★父親の力量が試される!受験直前のマネジメント
 いよいよ本番!そのとき家族に何が起きるのか
 「親子のタイプ別」合格の勝ち取り方
 「ピンチに強くなる」5分間メンタルケア 等
★学費が高くて授業料が安い学校は要注意
★落ちても進路は保証されてます
 東大、京大を目指す子が出る偏差値50の私大付属校
★風邪ウィルスをひとつ残さず撃退する法



↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
(問題)
次の語句の意味は?   「スキャンダル」



(解答)
よくないうわさ話

(用例)
彼女は芸能界のスキャンダルに詳しい。

(解説)
英語から来た言葉です。名誉をけがすような悪い事件や、そのようなうわさのことです。「醜聞」(しゅうぶん)ともいいます。醜は、訓読みで「みにく(い)」です。

↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
学研発行の『中学入試歴史の合格テクニック100』『中学入試地理の合格テクニック100』をご紹介します。

塾の先生は、授業内容を子どもたちに印象付けるために数々の「ネタ」をもっています。そのネタを公開すると、こういう本になります。例えば鎌倉新仏教は「ほうしん、いっぺんにかわる。ええどー」だそうです。

内容紹介
一度見たら絶対忘れない暗記法や目からウロコの解法テクの数々を大公開。関連の深い学習項目をA、Bランクに分類。ページの上半分を板書イメージ、下半分を解説で構成。授業の導入などでよく使うネタを「歴史のオモシロ話」というコラムに収録。各章末に入試実例題を収録。



↓ポチッとしてくれると励みになります!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
『小学生の学力は「ノート」で伸びる!』(すばる舎)をご紹介します。

お子さんのノート、お絵かき帳になっていませんか? 同書は、小学生のためのノート活用法をやさしく教えてくれます。カスタマーレビューも高評価です。

内容紹介
学びのスタートラインで教えてあげたい「小学生のためのノート術」を一挙公開! 小学生にとっては、「ノートに書くこと」こそ「勉強の基本」です。毎日の授業から、宿題、自主勉、テスト勉、自由研究まで、「書くこと」が得意になれば、学習意欲も高まり、学力はどんどん伸びていくのです。
本書では、小学生の学力をつくるために最も大切な、「構造的に書く」「グイグイ書く」の2本柱を具体的な事例を挙げながら分かりやすく紹介していきます。日々の親のちょっとした励ましやアドバイスで「書く力」をつけてあげれば、お子さんの小学校6年間の勉強は最高に楽しいものになるでしょう!



↓お役立ち情報満載です。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
『「3本線ノート」で驚くほど学力は伸びる!』をご紹介します。著者は橋本和彦さん。私立中学・難関高校受験専門進学教室の塾長さんです。

また、大人向けの『3本線ノート術』も著わされており、本稿執筆時点アマゾンでベストセラーにランクインしています。

内容紹介
たった3本の線を引くだけでわが子に奇跡が!塾生たちを難関中学・高校に続々合格させる原動力となった画期的な勉強法を教科別に初公開。



↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
『小学生100冊読書日記』をご紹介します。本を読んだら、表紙シールと一言感想を書いて読書日記を作っていくというものです。

内容紹介
国語教育が世界で注目されている、フィンランドの小学生が使っている「読書日記」を参考にして、日本の小学生も楽しみながら、読書ができるようにつくったものです。この「読書日記」は、表紙シールを貼り付けるとともに、一言感想を書くようになっています。感じたことをかんたんに書いて、シールを貼る。本を読むたびに日記にシールが増えて…。読書の習慣が自然に身についていくことを考えた、画期的な「読書日記」です

↓立ち読みも出来ます


↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
本日発売になった、ダイヤモンド社発行の『こんなハズじゃなかった中学受験』をご紹介します。日本ブログ村の中学受験ブログランキングで1位を獲得した、人気受験ブログの内容が単行本化されたものです。

内容紹介
小6で偏差値急落の大ピンチ! 父親はこの危機をいかに突破したのか。平凡な家庭の、ドタバタ中学受験3年間の記録。「もっとこうすればよかった」という反省をもとに考えた、著者なりの「子供を成功へ導くポイント」も紹介。



↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
『中学受験合格したい親子の疑問1分で解決』(総合企画)をご紹介します。

中学受験で直面する様々なシチュエーションで、最適な行動を3択から選ぶという本です。「オプション講座は必要か?」「学校見学の優先順位は?」「偏差値が届かない。志望校を変えた方が良いか」など、76の疑問に答えてくれます。

内容紹介
問題を読んで3択から選んだら、ページをめくって答え合わせ。○△×を解説した、中学受験診断書。



●出版社の案内ページです。サンプルページや目次が見られます。
http://www.sogokikaku.co.jp/book/jyuken/index_jyuken.html

↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング
文英堂のΣベストシリーズから、難関校向けの算数参考書を2冊ご紹介します。

まずは、『中学入試スパテク算数―難関校突破!』から。

<内容紹介>
問題解法の「イメージ力」を身につけることで難関中学入試も突破できる「ひらめき脳」を養成。107テーマを「基礎テク」「知っテク」「定番スパテク」「上級スパテク」「究極スパテク」の5つに分類し、各テーマに例題と演習問題を収録。例題や演習には良質の問題を精選。解説では問題の状況が一目でわかる図や表を豊富に掲載。


次に志望校レベルに応じた『中学入試スパテク算数 入試問題攻略編』

<内容紹介>
「整理イメージ・作図イメージ・論理イメージ」を「表・線分図・書き上げ・見取り図・投影図・フローチャート」等様々な手段を使って表現。志望校別に学習できるように、A問題には「有名校レベルの問題」、B問題には「難関校レベルの問題」を掲載。




↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へFC2ブログランキング