FC2ブログ
中学受験に出た(出そうな)国語の「難しい言葉」をご紹介。これで中学受験難語対策はバッチリ。語彙力をつけて志望校に合格しましょう! また、中学受験のお役立ち情報もご提供しています。執筆はプロ家庭教師アカデミア21。

2008/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/01

(問題)
次の語句の意味は?   「みそか」



(解答)
月の最後の日

(用例)
今日はみそかだ

(解説)
太陰暦(月の運行をもとにした古い暦)で、毎月の最後の日を指します。「三十日」あるいは「晦日」と書きます。旧暦では月の最後の日は29日か30日でした。

↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
スポンサーサイト



(問題)
次の語句の意味は?   「他力本願」



(解答)
人任せ

(用例)
他力本願では試験には受からない。

(解説)
もともとは仏教の用語です。自分の力ではなく、仏様の力で成仏することです。ここから、他人の力に頼って何かを達成することを指すようになりました。

↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
(問題)
次の語句の意味は?   「サンタクロース」



(解答)
クリスマスの贈り物をもってきてくれるおじいさん

(用例)
今年はサンタクロースはこなかった。

(解説)
クリスマス前夜に贈り物を持って子供たちを訪れる、赤い服を着て白いひげを生やした老人のことです。4世紀の司教(キリスト教の偉い人)セント・ニコラウスに由来します。

↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
(問題)
次の語句の意味は?   「クリスマスイブ」



(解答)
クリスマスの前夜

(用例)
あさってはクリスマスイブだ。

(解説)
クリスマスというのはイエス・キリストの誕生日を祝う祭りのことです。それに前夜(前日)を示すイブをつけて、クリスマスの前日という意味になります。なお、イブは英語の発音をまねてイヴと書くこともあります。

↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
(問題)
次の語句の意味は?   「つづる」



(解答)
つなぎあわせる、書く

(用例)
その本は漢字でつづられていた(昭和学院秀英改)

(解説)
書類をとじあわせる(書類をつづる)などという使い方もありますが、ここでは文字を書く、文章を書く、という意味です。用例だと、漢語(中国語)で書かれていた本ということになります。

↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
(問題)
次の語句の意味は?   「水くさい」



(解答)
よそよそしい

(用例)
志望校を教えてくれないなんて水くさい。

(解説)
友人など親しい関係なのに、まるで他人のようなふるまいをすることです。もともとは食事や飲み物の水分が多く「味気ない」という意味から、このような使い方をするようになりました。

↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
(問題)
次の語句の意味は?   「あわただしい」



(解答)
忙しく落ち着かない。

(用例)
朝は毎日あわただしい

(解説)
「あわてる」などと同じ語源の言葉です。上に挙げたほかにも物事が激しく変化する場合にも使い、「経済情勢の変化があわただしい」などと用います。

↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
(問題)
次の語句の意味は?   「気さく」



(解答)
性格がさっぱりしている

(用例)
私の家庭教師は、気さくな人だ。

(解説)
気軽で、親しみやすい性質を表します。根暗だったり、怖かったりするのではなく、明るくこだわらない様子ですね。

↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
(問題)
次の語句の意味は?   「くどくど」(芝浦工業大学柏中改)



(解答)
しつこくくりかえして

(用例)
彼女は、くどくどと小言をいった。

(解説)
長ったらしく、わずらわしい様子を示します。聞いているほうは不愉快に思っていることでしょう。

↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
(問題)
次の語句の意味は?   「いきどおる」



(解答)
ひどく腹を立てる

(用例)
ぼくは、社会の不正にいきどおっている。

(解説)
激しく怒ることです。漢字では「憤る」と書きます。憤慨(ふんがい)するも似た言葉です。

↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
(問題)
次の語句の意味は?   「せっかち」



(解答)
落ち着きが無い

(用例)
彼ほどせっかちな人はいない。

(解説)
「せく」というのは「急ぐ」という意味です。それに「~しがち」という意味の「かち」がついて、必要以上に急いだり落ち着きが無い様子を示します。

↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ


(問題)
次の語句の意味は?   「しきたり」



(解答)
前からしてきたこと

(用例)
ここでは正座をするのがしきたりだ。

(解説)
慣例、ならわし、と同じ意味です。前々からそのようにされてきた事ということです。しきたりには従いましょう、でも、しきたりにしばられないようにしましょう。

↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

(問題)
次の語句の意味は?   「果敢に」(大妻中改)



(解答)
物事を思い切ってする様子

(用例)
勇猛果敢に攻め、勝利を勝ち取った。

(解説)
「かかんに」と読みます。よく「勇猛」(ゆうもう)を前につけて用例のような使い方をします。勇猛は勇気があって恐れをしらない様子を示します。

↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

(問題)
次の語句の意味は?   「しみったれ」



(解答)
けちけちした様子

(用例)
しみったれた考えは捨てなさい

(解説)
けちくさい様子、考えや気持ちが狭い様子を示します。「このしみったれ野郎!」などと、人を馬鹿にする時にも使います(よい子はこんなことを言ってはいけません)。

↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
(問題)
次の語句の意味は?   「身につまされる」



(解答)
他人のことが、自分の事のように切実に感じられる

(用例)
不合格だった彼の姿を見て、身につまされる思いだ。

(解説)
「つまされる」というのは、強く心が動かされるという意味です。これが我が事のように思われるということから、人の苦労などがまるで自分のことのように感じられるという時に使う言葉です。

↓応援をよろしくお願い致します。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ